小泉十三と日本語倶楽部

人物・団体ページへ

イラスト図解版 頭がいい人の文章の書き方 上手な人、ヘタな人の差がひと目でわかる

小泉十三と日本語倶楽部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309650937
ISBN 10 : 4309650937
フォーマット
出版社
発行年月
2008年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,95p

内容詳細

書く前のネタの仕込み、読み手の興味をくすぐる話の組み立て方、文章を読みやすくするコツなどが満載。誰もがすぐに実践できて、読み手が「うまい」とうなる最強の文章術を、イラスト満載でわかりやすく紹介する。

【著者紹介】
小泉十三 : 1956年生まれ。早稲田大学文学部卒業後、出版社に入社し、書籍の編集に携わる。その後、独立し、単行本、雑誌への執筆活動を精力的に行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • GAKU さん

    頭が悪いので、少しでもよく見られるようになればと読んでみました。読みやすい内容でしたが、一朝一夕で文章というのは旨くなるものではないですね。この感想を読んでいただければ、効果がないことは一目瞭然かと。

  • まめタンク さん

    2012年64冊目。「頭のいい人の文章の書き方」とある。コラムやエッセイなど文章を書く上で大切なことを「NGの文章」「OKの文章」として紹介されている。同じ表現は避ける。回りくどい文章は避ける。など、文章を書く上で大切な事、よりより文章を書く方法が紹介されている。一つ言えば、この本は「何を書いたら良いか分からない」という人にはお勧めできない。あくまで文章を書いた上で、よりよくする方法が紹介されいます。

  • リハヒロ@心臓リハ さん

    タイトルに惹かれて即購入。私にとって『が』と『は』の使い方が、とても新鮮でわかりやすかったです。私の文章は、頭の悪い書き方日本代表ですので、この本で学んだことを意識して今日もつぶやきます。

  • おとなふみちゃん さん

    大変分かりやすいし、実行しやすい。 再予約。

  • Lily ※amazon不買運動中 さん

    具体的な例を持って、文章の書き方を紹介。プロではないけど、がっつり物を書く人、例えばブログやっている人などにいいんじゃないかな。単純に言えば、とにかく「分り易いのが一番」ということになるね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品