宇宙兄弟 20 モーニングkc

小山宙哉

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063871692
ISBN 10 : 406387169X
フォーマット
出版社
発行年月
2013年02月
日本
追加情報
:
19

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ムッタがビンスの信頼を得てキャプコムとし...

投稿日:2013/05/01 (水)

ムッタがビンスの信頼を得てキャプコムとして活躍。シャロンの天文台計画もいよいよ実現に向けて動き出します。21巻が今から楽しみ。

ameg さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    リックピコビンスの組み合わせに感動したあとまたゲイツに不快感を感じた。

  • 645 さん

    ゲイツは初めての悪役にして最大の敵なのかな。まぁ、そういう役割のキャラだろうな。今迄も六太は当人と接する事で状況を打破したりアピールが出来ていたが、今回はその接触自体が難しい。ジョーカーズが“成果”を上げる必要がある。キャプコムをやり遂げたのは大きい。ビンスとこんな関係性になるとはなぁ…以前は予想もしなった、「今では六太にリックを感じる」と一言、これは泣けた。ISS搭乗クルーには北村さんとせりかさんが選ばれ、とうとう同期から宇宙へ行く人間が出た…六太にとって月への距離感が少し近くなった様な気がします。

  • HIRO1970 さん

    ☆★☆

  • hiro さん

    電子書籍。今回の表紙は、宇宙飛行を夢みていた親友3人組のビンスとピコとリックということで、前半は月へ向かったビンス、その月面着陸船を開発したピコ、そして“RICK”と名づけられた着陸船の話が中心に進む。六太と日々人のように、アメリカの片田舎にも宇宙に憧れた14歳の少年たちがいて、その夢をかなえたビンスとピコとRICK。一方、六太は自分たちの夢とシャロンの月面望遠鏡の夢もかなえるため、月へ向かうメンバーに選ばれることができるか。やはり人間は夢を持ってないといけないと、改めて思った20巻だった。

  • 抹茶モナカ さん

    イニシャルでの言葉遊びが泣かせる。無理矢理感動させようという感じがないので、好感が持てる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

小山宙哉に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品