DVD

「ミュージカル封神演義−開戦の前奏曲−」 DVD

封神演義

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TCED5467
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
DVD
脚本
:
原作
:

内容詳細

累計発行部数2200万部を超える、藤崎竜による 大人気漫画 『封神演義』のミュージカル化作品第2弾!
橋本祥平演じる太公望が平野良演じる趙公明と死闘を繰り広げる!

■出演者には太公望役の橋本祥平、楊戩役の安里勇哉、武吉役の宮本弘佑、太乙真人役の荒木健太朗、四不象(操演)役の吉原秀幸、妲己役の石田安奈、申公豹役の大平峻也、聞仲役の畠中洋が続投。哪吒役の阿部大地、黄天化役の太田将熙、黄飛虎役の宮川智之が新キャストとして登場!

■新キャラクターとして、趙公明役に平野良、殷郊役に長江崚行、殷洪役に田口司、姫発役に松井健太が登場!

■脚本は、舞台「嫌われ松子の一生」や舞台「プリンス・オブ・ストライド」などの脚本を手掛ける葛木英が務め、

演出は前作に引き続き、舞台「文豪とアルケミスト」やミュージカル「王室教師ハイネ」などを手がける吉谷光太郎が務める。

<DVD仕様>
2020年日本/カラー/16:9LB/本編+特典映像/本編DISC:片面2層、特典DISC:片面1層/音声:ドルビーデジタル2.0chステレオ/2枚組

<特典>
【特典映像】
・メイキング(稽古場風景、バックステージ)、全景映像 (予定)

【封入特典】
ブックレット(予定)

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<スタッフ>
原作:藤崎竜(集英社文庫コミック版)安能務訳『封神演義』より
脚本:葛木英、演出:吉谷光太郎、音楽:tak、音楽監督・歌唱指導:水野里香、振付:MAMORU
アクション監督:奥住英明(T.P.O. office)、美術:松本わかこ、照明:吉川ひろ子、音響:山本浩一
衣裳:新朋子(COMO Inc. )、ヘアメイク:西村裕司(earch)、演出助手:國重直也
舞台監督:八重樫慎一、松下清永
宣伝美術:DAIGO、宣伝写真:岩崎真平

<キャスト>
太公望:橋本祥平、楊戩:安里勇哉、哪吒:阿部大地、黄天化:太田将熙、武吉:宮本弘佑
黄飛虎:宮川智之、太乙真人:荒木健太朗、四不象(操演):吉原秀幸
妲己:石田安奈、殷郊:長江崚行、殷洪:田口司、姫発:松井健太
申公豹:大平峻也/趙公明:平野良/聞仲:畠中洋

アンサンブルキャスト
佐藤優次、山ア翔太、浅川文也、千大佑、平澤佑樹、安久真修、熊田愛里、若松春奈

<ストーリー>
古代中国ー殷の王朝時代。第30代皇帝・紂王は仙女の妲己(石田安奈)を皇后に迎えて以来、国は乱れに乱れていた。それを見かねた崑崙山の教主・元始天尊は、悪の仙道を神界に封じ込め、革命による新たな王朝を作る計画「封神計画」を弟子である道士・太公望(橋本祥平)に命ずる。元々怠け者であった太公望だが旅をするなかで苦しむ民の姿に直面する。天才道士の楊戩(安里勇哉)や哪吒(阿部大地)、天化(太田将熙)ら力強い仲間と共に少しずつ仙道のいない平和な世を実現させようと「封神計画」を実行していくのだった…。

太公望の活躍により、やがて世界は大きく動き始めた。殷を恐れ、争いを避けていた国々が殷へ反旗を翻しはじめたのだ。また西岐も国名を「周」とし、独立することを決める。太公望は周の軍師となり、打倒・妲己(殷)を掲げるのであった。しかし、妲己側は新たな策で太公望を追い詰めようとする…。

新たに太公望に差し向けられたのは妲己や「殷」の太師である聞仲(畠中洋)と揃って金鰲三強とうたわれた趙公明(平野良)だったーーーー。

公演情報:
2020年10月25日(日)〜11月2日(月)【東京】品川プリンスホテル ステラボール
2020年11月6日(金)〜8日(日)【大阪】COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

発売元:「ミュージカル封神演義‐開戦の前奏曲‐」製作委員会
販売元:TCエンタテインメント
©安能務・藤崎竜/集英社 © 「ミュージカル封神演義‐開戦の前奏曲‐」製作委員会

藤崎竜原作のコミック『封神演義』をミュージカル化するシリーズの第2弾。周の軍師となった主人公・太公望の前に、趙公明が新たな敵として立ちはだかる。橋本祥平、安里勇哉ら若手俳優たちが豪華共演している。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品