ASD、ADHD、LD 入園・入学前までに気づいて支援する本 子どもの問題行動の見つけ方と対応策

宮尾益知

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309249377
ISBN 10 : 430924937X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
112p;26

内容詳細

発達障害の子どもの問題行動をしっかりサポート。

目次 : 第1章 発達障害はいつわかる?その特性を知る/ 第2章 乳児期〜3歳までに現れる発達障害の特性とは/ 第3章 5歳までに現れる発達障害の特性とは/ 第4章 小学校入学前後に気がついてあげたい“問題行動”とは/ 第5章 “言葉かけ”を変えてトラブルを減らすコツ/ 第6章 子どもの将来のためにするべきこととは

【著者紹介】
宮尾益知 : 東京生まれ。徳島大学医学部卒業、東京大学医学部小児科、自治医科大学小児科学教室、ハーバード大学神経科、国立成育医療研究センターこころの診療部発達心理科などを経て、2014年にどんぐり発達クリニックを開院(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かおりん さん

    先天的に脳の機能に不具合があることで発達障害を引き起こす。その特性は複雑で個性や性格と思われて見過ごされることもある。過剰に反応しなくてもいいけど、保護者や周りの人の理解と支援は必要。入学前に気づいて支援してあげることはとても大事。困っているのは親もだけど一番は本人。

  • はるごん さん

    とにかく褒める事、そしてASDの子は予習が大事。確かに場所見知りや初めての事が苦手だから最初に情報が入ってるのでは違うかも。ダメってついつい言ってしまうが気をつけよう。来年は幼稚園。集団生活は好きそうなので入園出来ると良いな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品