後ハッピーマニア 1 フィールコミックス

安野モヨコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784396767952
ISBN 10 : 4396767951
フォーマット
出版社
発売日
2020年08月06日
日本
追加情報
:
168p;21

内容詳細

かつて、ハッピーを追い求め
あまたの男たちと20代を暴走した女がいた。
彼女の名はカヨコ(旧:シゲカヨ)。

恋に恋した時代もあったけど、フツーでまじめな男
タカハシと結婚し、気づけばまさかの15年。


だが…しかし!!
カヨコにぞっこんだったはずのタカハシから、突然
「好きな人と付き合いたい」と離婚を突きつけられる……!

45歳、専業主婦。子供なし、スキルなし、金なし。
別れたくないのは、愛してるから? 生活を失いたくないから?

大大大ピンチの崖っぷちで、カヨコはふたたび
ハッピーを求めてさ迷いはじめるのであった!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    「あの頃の自分のテンポを思い出したい、元気に漫画を描いていた頃の感じを思い出したい」安野モヨコのそんな動機のもと、『ハッピーマニア』の続編は動き出した。たぶん、その目的には『ハッピーマニア』はうってつけのはずだ。テンション高めな恋愛道を突っ走るシゲカヨは、安野をあの頃の漫画家としての自分に連れて行ってくれるだろう。ところが、『後ハッピーマニア』からは意外な印象を受けるのだ。タカハシからいきなり離婚を突きつけられる場面から始まるのも予想外だが、その後のカヨコ(旧シゲカヨ)の言動も(つづく)

  • ぐっち さん

    2巻出たので再読。シゲタカヨコも45歳。私も老けるはずだわ。あのタカハシが不倫…も文句を言いたいが、ヒデキの不倫相手が年上なのが…まだ若くて可愛いほうがマシな気がする。昔からの女友達と近況報告している感じ。ああーいいことないなあ。

  • ぱなお さん

    な…懐かしい。まさか、タカハシから離婚を言い出すなんてねぇ。フクちゃんとヒデキもタイプが似ててうまくやってそうだったのに。とりあえず復活して嬉しいし、「ハッピーマニア」読みたくなった。

  • みやしん さん

    うわっ生々しい。登場人物全員どこかしらパートナーに後ろめたい部分を持ってはいるが、一番薄い(自分の正当性を疑ってない)のは当の旦那だろう。

  • aof さん

    あまりに世代なハッピー・マニア。 45歳のシゲタが見れる!と聞いて、ついつい読んでしまった。 そしたら、相変わらずのシゲタだったし、安野モヨコだった。タラれば娘とかより全然ツラい。漫画の中のはなしなのに、何重にも自分を重ねてしまって、フクちゃんが怒るたびに自分まで怒られてる気分に。。。笑 でも懐かしくておもしろかった。(コミックシーモア)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

安野モヨコ

1971年生まれ、漫画家。1989年に別冊フレンド(講談社)よりデビュー。1996年に発表した『ハッピー・マニア』は今までにないセンセーショナルな恋愛ストーリーに多くの女性読者が共感。『美人画報』や『くいいじ』などのエッセイも連載(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品