悪の力 集英社新書

姜尚中

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087208030
ISBN 10 : 4087208036
フォーマット
出版社
発行年月
2015年09月
日本
追加情報
:
189p;18

内容詳細

現代人を苦しめる「悪」はどこから生まれるのか。そして、心の奥底から湧き上がる「憎しみの感情」とどう向き合えばいいのか。100万部のベストセラー『悩む力』の著者が、最大級の難問に挑む。




【著者紹介】
姜尚中 : 1950年生まれ。東京大学名誉教授。専攻は政治学・政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みゃーこ さん

    悪には身体性が欠如しているという。生きている実感が根本的になく空虚が漂う。「エゴイズムとは果てしない虚無、悪はそこに侵入して宿る。」ある種核心を突く洞察だと思う。絶望と虚無にとらわれた時人は死への破壊衝動に駆られるのであろうか。悪の主人公は常に自我の地獄にいる。身体を物質と見る。あらゆる制約から自由になろうとする願望が結果的に悪をなす。欠損してることいわば悪とは病である。悪に魅了される部分を我々誰もが持っているのだが悪の本質は想像力のなさであり陳腐である。人間の本能である「死の衝動」が戦争を引き起こす。

  • けんとまん1007 さん

    改めて考えてみたことのないのが「悪」ということについて。自分自身の中にも、いろんな面があって、そういう部分もあると認識している。それでも、どこかで歯止めがかかって、そして、暮らしを営んでいる。メデイアを通じて、また、日々の暮らしの中でも、こんなのは許せないと思うことも多い。多くなってきているのかとすら思う。それは、どこからきているのだろう?そんなことを考えた。それでも、明日はやってくる。希望を、夢を持ち続ける。

  • みやけん さん

    ★★☆☆☆作者の姜尚中とタイトルに惹かれました。漱石の研究をしていたところが出てきます。息子を失ったことや大学の学長を辞めたことは全く知らなかった。説明のつかないものを説明しようという心理的な動機付けとして「悪」ほど重宝なものはない。帯はちょっと煽りすぎかな?

  • イノマン さん

    P.177 悪とは、結局、何なのでしょうか。悪とは、一言で言うと病なのです。もう少し言うと、悪は、「空っぽ」の心に宿る病気です。P.180 悪が魅力的なのは、それを宿した人間が、ひたすら自分だけを信じる、確固とした自信にあふれているように見えるからです。ですが、「自分だけしか信じられない」は、やがて「何も信じられない」へと変わっていかざるをえません。なぜなら、人との繋がりを欠いた全能感は、破綻する運命にあるからです。聖書も、文学作品の多くも、そうした悪にとり憑かれた主人公たちの破綻を描いています。

  • 抹茶モナカ さん

    『悪』とは何かを、聖書や文学からの引用をベースに解き明かす新書。新書なので入口的な内容だけど、引用される文学作品を読んでいないと、難しい内容かもしれない。ドストエフスキーと漱石は個人的に馴染みがあったから、わかりやすかったけど、ミルトンと聖書の部分は難しかった。著者が個人的なトラブルを乗り越えて来た人で、読書家なのはわかったけど。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

姜尚中

1950年、熊本県熊本市に生まれる。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授、聖学院大学学長などを経て、東京大学名誉教授、東京理科大学特命教授。現在、熊本県立劇場理事長兼館長、鎮西学院学院長。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品