CD

LIFETIDE-生命潮流

大野雄二

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EGDS48
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ライアル・ワトソンの著書をベースにした82年のドキュメンタリー「生命潮流」のサウンド・トラックだが実は大野ただ一人でシンセサイザー、シークエンサーなどの最新機材を駆使した限りなくソロに近い作品。傾倒するデイヴ・グルーシンらに触発され、シンクラヴィア、プロフェット10、リン・ドラムなどでシンセの多重録音に本格的に挑戦、叙情的なタッチに仕上げたシンセ・フュージョンの隠れた名盤。ハイライトは自身がヴォコーダーで歌う「Windy Bay」。ノンエコーに近いサウンドが特徴的な「大野雄二流シンセサウンド」の真骨頂です。勿論最新デジタル・リマスタリング、ジャケット、帯も限りなく忠実に再現し初CD化。
(インフォより)

収録曲   

  • 01. Prologue(Magic Islands) 〜Breathing Cosmos
  • 02. Birds on Paradise
  • 03. Dance of The Coco-Palms
  • 04. The Earth
  • 05. The Dawn of Seychelles
  • 06. Lifetide
  • 07. Solar Flare
  • 08. Windy Bay
  • 09. Dreamin’ in The Space
  • 10. Magic Islands

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
LPで所有していたが、CD化されて嬉しく...

投稿日:2010/07/08 (木)

LPで所有していたが、CD化されて嬉しく思う。今や大野雄二の代名詞とといえば「ルパン3世」であるが、この頃はフュージョンのアルバムも発表していた。未だCD化されていないと思うのだが、「スペースキッド」「フルコース」などは名盤の誉れが高い。「犬神家の一族」「野生の証明」「人間の証明」はCD化されているが、上記作品と共に「黄金の犬」も大野雄二の作品。一刻もはやいCD化を望みたい。

k.k さん | 大阪府 | 不明

1
★
★
★
★
☆
'82年発表。ライアル・ワトソンの同名の著書を元にし...

投稿日:2010/02/08 (月)

'82年発表。ライアル・ワトソンの同名の著書を元にしたテレビ・ドキュメンタリーのサウンドトラック盤。傾倒するデイヴ・グルーシンらの仕事に触発され、以前からシンセサイザーを効果的に使っていた大野雄二が、初めて本格的な多重録音に挑戦している。シンクラヴィア、プロフィット5、リン・ドラムなどの最新機材を駆使した音は、意外にも清水信之的作風で、隠れたシンセ・フュージョンの名作に。ヴァンゲリスの影響が見られる叙情的なタッチも見事な消化ぶり。自身がヴォコーダーで歌う「Windy Bay」が白眉。

madman さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大野雄二

静岡県熱海市出身。小学校でピアノを始め、高校時代にジャズを独学で学ぶ。慶應大学在学中にライト・ミュージック・ソサエティに在籍。藤家虹二クインテットでプロとしてスタート。その後、白木秀雄クインテットを経て、自らのトリオを結成。解散後は、膨大な数のCM音楽制作の他、「犬神家の一族」「人間の証明」などの映画

プロフィール詳細へ

TVサウンドトラック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド