ハーブをたのしむ絵本

大野八生

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784751528211
ISBN 10 : 4751528211
フォーマット
出版社
発行年月
2016年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
47p;21X22

内容詳細

ハーブって、実はとっても育てやすいって知っていますか?育て方の基本からいろいろな活用法までイラストで楽しく紹介。子どもから大人まで楽しめるハーブ入門えほん!

【著者紹介】
大野八生 : 千葉県生まれ。子どものころから、園芸好きの祖父とともに植物に親しむ。造園会社等で働いた後、フリーに。現在イラストレーター、造園家として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • はるぽん🐰🐱 さん

    「庭のたからもの」で、いいなって思った大野八生さん。今回はハーブの絵本で楽しませてもらい、ますます好きになってしまいました。わたしのうちの隣に住んでいる、植物が大好きなおばあちゃんからハーブのあれこれを教えてもらいます。素敵〜♪読んでいて、ハーブのすーっとした香りがするような、ちょっぴり贅沢な時間を過ごした気分です✧*。

  • みーなんきー さん

    絵がかわいい。ハーブの植え方、育て方、使い方、実用的なことが可愛らしいイラストで描かれている。コンパニオンプランツなど、ハーブの助け合いのパワーなども植えるときには参考にしたい。

  • 木漏れ日の下 さん

    イラストの可愛さに思わず手が伸びた絵本。ハーブの種類や育て方、利用方法など可愛い挿し絵付きで教えてくれる絵本。ハーブは強いとのこと。ずぼらな私でも育てれるかなと淡い期待を抱いてしまう。春になったら、どれか一つに挑戦してみようかな♪

  • panashe さん

    イラストが可愛い。ハーブを楽しむゆとりが欲しいなぁ。とりあえず、加湿器にラベンダーを入れてくつろいでいます。

  • seeds@心 さん

    様々なハーブとその楽しみ方がかわいい絵と供に分かり易く、親しみ易い感じで紹介されています。特にひかれたのはハーブスプレー。水とエタノールとひとつまみのハーブでできるとのこと。繁ってきたレモンバームで子供と挑戦してみようと思います。 萩尾エリ子さんや津端夫妻の本から刺激を受けて始めた園芸生活ですが、ミニトマト、朝顔、シソ、レモンバーム、ラベンダー、カモミール、ローズマリーと少しずつですが増えてきました。挿し木用に根が育ってきたバジルとミントを週末に鉢に植えようと思います。手元に置きたい本に仲間入りです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品