大西泰斗 / ポール マクベイ

人物・団体ページへ

ハートで感じる英文法 NHK3か月トピック英会話 語学シリーズ

大西泰斗 / ポール マクベイ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784141892755
ISBN 10 : 4141892750
フォーマット
出版社
発行年月
2005年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,223p

内容詳細

英文法学習の近道はネイティブスピーカーの感覚を身につけること。丸暗記ではなく、心で感じることが英語上達のカギ。NHKテレビ「ハートで感じる英文法」のテキストを1冊に。巻末に「重要基本イメージ集」掲載。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
英語のペイパーバックを読み始めたのはいい...

投稿日:2013/05/22 (水)

英語のペイパーバックを読み始めたのはいいけれど、あまりに知らな過ぎることがわかり、あわてて補強を試みた一冊。堅苦しい文法書のイメージはまったくなく、タイトル通りうまく書かれているな〜、という印象を受けた。ペイパーバックを読んでいる際、この本に書かれていたことを思い出して当てはめてみると、もの凄くリアルなイメージを頭の中に描くことができた。それ以来、全面的な信頼を置く座右の書となっている。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kaizen@名古屋de朝活読書会 さん

    #感想歌 動名詞Native感覚伝授する話者の状態ハートで感じ

  • すやすや さん

    わたしの中のSoのイメージは「そんなに」なので会話や状況の程度を受けての発言に使うイメージだった。単語を単語帳で覚えるだけでは細かいニュアンスや気持ちはわからない。いろんな使われ方からイメージを作ってこその言語だ。

  • thinking_sketch_book さん

    ★★★★★ 今まで学校で教わった文法では理解しがたいことをイメージで説明する事でわかりやすくしている。前々からこんな難しいことをネイティヴはどうやって理解して、考えながら並べているのか不思議だったが少し理解できた気がする。前置詞にも、文字の並びにも微細なイメージや意味があったとは思わなかった。もっと早くこういう考えに出会っていたらと思ってしまう本です。難点を言えば、先生が少しチャラそうな感じなのが少し不安です。(^_^;)

  • ふ〜@豆板醤 さん

    5!!高校の時先生に勧められた本。語学の楽しさを味わえる良書!文法は暗記して頭に叩き込んでたけど、それがはっきり自分の感覚でわかるようになるのがとても嬉しい。aとthe、willとbe going toの違いや「Where have I parked my car?」と「where did I park my car?」の違いなど、微妙なニュアンスの違いを分かりやすく解説していてすごくいい勉強になる。大好きなLinkinPark「Faint」を聴きながら読了ードラムかっこいー

  • **くま** さん

    実はこの番組は昔ちょっと観てました(笑)。時間の関係で少ししか観れませんでしたが。私自身、学生時代から「英語はフィーリング(笑)」の人で・・・それで結構なんとかなってしまうものです。ただそのぶん暗記が苦手。その私が苦手な「熟語」「ひとつの単語の持つたくさんの意味」をこの本は「覚えなくてもいい! イメージだけでOK!」と言い切ってくれてるからすごく嬉しい。まぁでも実際はいくらか覚えるor慣れなきゃ使えないよね。非常にくだけた語り口調&例文ですが、それだけにクセがある&若者向けで、好き嫌いは別れそうです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品