「砂漠の狐」ロンメル ヒトラーの将軍の栄光と悲惨 角川新書

大木毅

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040822556
ISBN 10 : 4040822552
フォーマット
出版社
発行年月
2019年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
大木毅 ,  
追加情報
:
312p;18

内容詳細

ドイツ国防軍で最も有名な将軍で、連合国からナポレオン以来の名将とまで言われた男、ロンメル。最後はヒトラー暗殺の陰謀に加担したとされ、非業の死を遂げるが、北アフリカ戦線の活躍から生まれた「砂漠の狐」の名称は広く知られている。ところが、日本では40年近く前の説が生きている程、ロンメル研究は遅れていた。総統の忠実なる軍人か、誠実なる反逆者か?最新学説を盛り込んだ一級の評伝!

目次 : 死せる狐/ ロンメル評価の変化/ 「アウトサイダー」ロンメル/ 第一次世界大戦のロンメル/ ナチスの時代へ/ 幽霊師団/ ドイツ・アフリカ軍団/ 熱砂の機動戦/ エル・アラメインへ/ アフリカの落日/ イタリアの幕間劇/ いちばん長い日/ ロンメルとは誰だったのか

【著者紹介】
大木毅 : 現代史家。1961年東京生まれ。立教大学大学院博士後期課程単位取得退学。DAAD(ドイツ学術交流会)奨学生としてボン大学に留学。千葉大学その他の非常勤講師、防衛省防衛研究所講師、国立昭和館運営専門委員等を経て、著述業。2016年より陸上自衛隊幹部学校(現陸上自衛隊教育訓練研究本部)講師。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Panzer Leader さん

    WWUの独軍で最も有名な軍人ロンメルの評伝。師団長までならば優秀と評価されながらも非主流派だった故、高等戦略を学ぶ機会もなく、実績と過剰なほどの自己アピール・ヒトラーの後押しによりアフリカ軍団長を拝命したことが間違いの元。能力以上の期待を背負ってしまった悲劇の名将と言えるだろう。それでも英米連合軍をあと一歩まで追い詰めたロンメルの戦場における指揮能力、騎士道精神は彼の評価を貶めるものではない。特に目新しい事実があるわけでもないけれどコンパクトにまとめられた良書。

  • skunk_c さん

    軍事史家の手による新しいロンメル評伝だが、今まで自分の考えてきたイメージと大きな違いはなかった。著者が言うように、かつては「軍事の天才」的な過大な評価があったが、元帥にありながら統帥の中枢での仕事がなかったり、北アフリカ戦線では巧みな戦闘を行ったが、結局戦略的に敗北している。本書では過去の系歴から戦略的訓練が不足していると分析するが、妥当だと思った。ヒトラー暗殺との関わりについては、証拠がないだけにこれも本書の評価が適当だろう。著者の神格化を避けながらも高い評価を与えたい意図が素直に出ている印象。

  • さきん さん

    非プロイセン・非ユンカー・非幼年学校卒・非陸大というキャリアがロンメル本人に長短な能力、運命を与えた。第一次世界大戦の山岳戦から、独断専行な行動力が認められた。師団長以上の能力に欠けるというのは、陸大での教育を受けていないこと、補給線の軽視が挙げられる。非キャリア筋からの過大な業績アピールも多くの反感を買った。ヒトラー暗殺未遂事件に至る顛末もヒトラーの軍事的手腕、地位の引き上げのみに関心があったロンメルが巻き込まれた感が拭えない。

  • 蜻蛉切 さん

    小学校の頃、市立図書館で偶々手に取ったケネス・マクセイ「ロンメル戦車軍団」(サンケイ出版)で、初めてロンメルというドイツ軍人を知って忽ちその虜となった事を懐かしく思い出しながら本作を読んだ。 著者とほぼ同じ年代なので、多分子どもの頃に同じような読書体験をしているのだろうし、同じような疑問を持っていたのかなとも思えた。 つまり、ロンメルという人はいったい何者か?ということである。 これほど毀誉褒貶の激しい人も珍しいと思うほど、この人の評価は一定しないのだ。 ヒトラーの忠実なる軍人か誠実なる反逆者か(続く)

  • kishi さん

    ロンメルについては、戦車に乗って北アフリカ戦線で活躍したドイツの将軍ということしか知らなかったので、大変勉強になりました。既存の文献に対する批判も踏まえた内容だということです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品