大工道具・砥石と研ぎの技法 この1冊を読めば、砥石と研ぎの技法のすべてがわかる

大工道具研究会

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416811733
ISBN 10 : 441681173X
フォーマット
出版社
発行年月
2011年12月
日本
追加情報
:
159p;26

内容詳細

目次 : 今も採掘されている京都の砥石山を訪ねて/ 砥石に関わるプロ達に聞く天然砥石の魅力(相手の技量を見極め、その人に合った砥石を選ぶ―木村研磨砥石工業所/ 今も掘り続ける現役の砥石職人―京都亀岡・砥取家/ 五感を働かせ、最後は自分を信じて選ぶ―千賀工務店・千賀靖俊/ 大切な砥石を長く使っていくために―天然砥石を養生する/ 販売店が考える刃物研磨用砥石について―土田刃物店 土田昇)/ 写真で見るさまざまな人造砥石(今西製砥(株)/ ナニワ研磨工業(株)/ 松永トイシ(株)/ シャプトン(株))/ 大工道具を研ぐ(現場で3分!素早く切れる刃を研ぎ上げる/ 人気の大鉋はこうして研ぐ/ 「磨き」作業にも活躍する砥石、玄能を「鏡面仕上げ」に!/ 鑿、しらがき、筋けひきなど 刃幅の狭い刃物を研ぐ)/ 合砥の歴史と地質学的成り立ち

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シロ さん

    図書館本。文庫以外を登録するべきか悩みましたが、感想がまだ無いようなので登録してみました。おもしろかった!一気に読んでしまいました。砥石入門には分かりやすく、木村さん土橋さん千賀さん土田さんのお話もとても興味深かったです!自分は只今刃をどんどん丸くしていってる超絶初心者ですが、研ぎって一生涯たのしめるのかもしれない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品