CD

大河ドラマ「いだてん」オリジナル・サウンドトラック 前編

大友良英

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICL65131
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
サウンドトラック

商品説明

大河ドラマ「いだてん」オリジナル・サウンドトラック
音楽: 大友良英


2013年に一大ムーブメントを巻き起こしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のクリエイティブチームが再集結することで話題を集める、2019年1月から放送がスタートするNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」。「あまちゃん」でもそのオープニングテーマを始め、数々の音楽作品が音楽シーンでも大ヒットを記録した大友良英が手がけるオリジナルサウンドトラック。

<ドラマ>
日本が初めて夏季オリンピックに参加した1912年(明治45年)のストックホルムオリンピックから、幻となった東京オリンピック開催を決めた1936年(昭和11年)のベルリンオリンピック(1936年)を挟んで、1964年(昭和39年)の東京オリンピック開催までの52年間の知られざる歴史を、日本人初のオリンピック選手となった「日本のマラソンの父」金栗四三と、東京オリンピック招致に尽力した田畑政治(日本水泳連盟元会長)の2人の主人公をリレーする3部構成で描く。物語は五代目古今亭志ん生が語る架空の落語『オリムピック噺』という形式で、随所に志ん生自身の人生も挿入され、彼の視点で見た明治から昭和までの東京の変遷も描かれる。

<出演>
中村勘九郎、阿部サダヲ、綾瀬はるか、生田斗真、杉咲花、永山絢斗、勝地涼、竹野内豊、中村獅童、シャーロット・ケイト・フォックス、古舘寛治、ピエール瀧、杉本哲太、大竹しのぶ、役所広司、ビートたけし、森山未來、神木隆之介、橋本愛、峯田和伸、川栄李奈、松尾スズキ、田口トモロヲ、宮崎美子、佐戸井けん太、高橋洋、小澤征悦、白石加代子、池波志乃、荒川良々、満島真之介、近藤公園、武井壮、山本美月、平泉成、井上肇 他

<スタッフ>
脚本: 宮藤官九郎 音楽: 大友良英 語り: ビートたけし 題字: 横尾忠則 制作統括: 訓覇圭、屋敷陽太郎、清水拓哉 演出: 井上剛、西村武五郎、一木正恵、大根仁


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

2013年の話題作、連続テレビ小説『あまちゃん』のクリエイティヴ・チームが再集結したことでも話題のNHK大河ドラマ『いだてん』のサウンドトラックの前編。音楽を手がけるのは『あまちゃん』でもおなじみの大友良英だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

大友良英に関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド