1週間に1つずつ体がバテない食薬習慣

大久保愛

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784799327319
ISBN 10 : 4799327313
フォーマット
発行年月
2021年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21

内容詳細

今週食べるものがわかる!春夏秋冬、体を強くする「食薬プログラム」を紹介。

目次 : 序章 なぜ、体はバテるの?/ 1月 冬―ポカポカで強い足腰をつくる/ 2月 冬―体質改善!慢性炎症を鎮めて余裕のある毎日に/ 3月 冬から春へ―免疫と自律神経のバランスを整える/ 4月 春―バテた目と頭をアップグレード!ズキズキ・クラクラ対策/ 5月 春―体のコリと気になるにおいを根本から消す/ 6月 春から夏へ(長夏)―3割手放して体をデトックス/ 7月 夏(長夏)―失った汗と体力をミネラルで充電/ 8月 夏(長夏)―強烈な太陽による細胞レベルの体バテを支える/ 9月 夏から秋へ(長夏)―ひと足早い温活・腸活・のどを守って免疫アップ/ 10月 秋―髪と肌のうるおいを体の芯からつくる/ 11月 秋―口と腸の細菌バランスを整える/ 12月 秋から冬へ―食べて動いて、熱をつくって、万病のもとを撃退

【著者紹介】
大久保愛 : 薬剤師、国際中医師、国際中医美容師、漢方カウンセラー。アイカ製薬株式会社代表取締役、漢方生薬研究所開発責任者、一般社団法人腸内細菌検査協会理事、株式会社東進メディカルアドバイザー。昭和大学薬学部生薬学・植物薬品化学研究室卒業。秋田の自然のなかで幼いころから薬草や山菜を採りながら育ち、漢方や食に興味をもつ。薬剤師となり、北京中医薬大学で漢方・薬膳・東洋の美容などを学び、日本人で初めての国際中医美容師の資格を取得。漢方相談薬局、精神科門前の調剤薬局、エステ、整体サロンなどの経営を経て、漢方・薬膳を始め医療と美容の専門家として商品開発・飲食店、企業のコンサルティングなどに携わる。漢方カウンセラーとして年間2000人以上の女性のお悩みに応えてきた実績をもつ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
購入して一年かけて愛用し。読み込んで実践...

投稿日:2021/04/24 (土)

購入して一年かけて愛用し。読み込んで実践した。一週間ごとのお勧めの食材を食した。膠原病とアレルギーがあり、季節がら鼻から喉がむくんだり、今は反動で乾燥に悩まされているが、4月のおすすめの鮭、水菜、豚肉を使った料理にいそしんでいる。この本を使ってじっくりと体調管理が出来た。

ねこんちぇると さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アクビちゃん さん

    購入予定ではなかったけれども購入して良かった(^^) 10年後も、笑顔で、元気いっぱいにやれる未来の為の食薬習慣が紹介されてます。月毎に気を付けたい事、10月は抜け毛だそうです。そして、寒暖差で自律神経やホルモンが乱れやすい。積極的に摂取したいのは、ピーマン、パプリカ、キャベツ、ブロッコリー、かぶ。「今週のスープ」と「今週のハーブ&スパイス」が紹介されているのが良い♡ 子どもたちは、変わった物を作っても食べてくれないので、スープなら口にしやすいし作りやすい。

  • Kentaro さん

    私たちの体は、食事が消化されて栄養が血中に入り、全身へめぐる。およそ37兆個の細胞の隅々にまで栄養が運ばれ、細胞内にある「ミトコンドリア」という器官でエネルギーに変換されることで体が動く仕組みになっている。また、「ミトコンドリア」を活性化させるためには、空腹感を覚える状態であることも大切です。「体にいいものを食べているから大丈夫」と、いつもお腹いっぱいになるまでごはんを食べている人は要注意だ。 低下している体の部分によって症状は異なるが、肝臓であれば解毒の働きが低下し、さまざまな不調を感じさせる。

  • ミライ さん

    「漢方×腸活×栄養学」の3つの視点から体を強くする食薬プログラムを紹介した一冊。1月〜12月まで月別に、春夏秋冬その季節における体作り(メンタル改善)の方法〜その月に適した食品が1週ごとに解説されており、ボリューム満点で非常にためになる。食品ひとつひとつの解説が緻密(効能からレシピまで幅広い情報アリ)なので勉強になった。季節の変わり目に風邪を引いてしまったり、毎年夏バテしてしまう人にオススメ。

  • Sachi さん

    Unlimited.気候の変化とともに体の疲れが出やすい所も様々。月ごとに食材が紹介されていてさらに毎週1つレシピが紹介されいるので良かったです。簡単なスープが中心で取り入れやすいです。

  • んぱる さん

    Kindle Unlimitedで。 ひと月ごとにオススメの食材やレシピが載っているのが良い。言葉も表現も優しさが滲み出ていて"ねばならない"という押し付けがましさが無いのもとても良い。身近に手に入りやすい食材で季節に合った体に優しい食べ方を提案してくれる良質な本だと思う。まずは10月のレシピを試してみよう( ´͈ ᗨ `͈ )Kindleで当分借りておくつもりだけど、とても良い本だから買ってもいいな〜と思っている。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

大久保愛

薬剤師、国際中医師、国際中医美容師、漢方カウンセラー。アイカ製薬株式会社代表取締役、漢方生薬研究所開発責任者、一般社団法人腸内細菌検査協会理事、株式会社東進メディカルアドバイザー。昭和大学薬学部生薬学・植物薬品化学研究室卒業。秋田の自然のなかで幼いころから薬草や山菜を採りながら育ち、漢方や食に興味を

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品