僕のヒーローアカデミア 31 ジャンプコミックス

堀越耕平

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088827292
ISBN 10 : 4088827295
フォーマット
出版社
発売日
2021年08月04日
日本
追加情報
:
216p;18

内容詳細

死柄木を逃した上、被害は甚大である。でも…それでも我々ヒーローは、一糸の綻びさえもない信念を以て、戦い続けなくてはならない! それが散っていった仲間の想いであり、次代へと紡がれていくのだから…。“Plus Ultra"!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • わたー さん

    ★★★★★AFOのチカラによりヒーローたちの追撃をかわした死柄木たち。彼らが狙ったのはAFO本体と異能犯罪者たちの収監施設。たった数日のうちに塗り替わる日常。ヒーローがヒーローを辞め、住民たちが武装し、ヴィランが闊歩する…そんな中、デクはとある選択をする…俄然、面白くなってきた。かなりシリアスな雰囲気で迎える最終章がどのような顛末を迎えるのか、A組のみんなはどうなるのか、楽しみに続きを待ちたいと思う。

  • よねはら さん

    轟家の顛末しかり出久が選ばれた理由しかり、序盤のシーンが切り口を変えるとまた違ったものになるのは長期連載の醍醐味ですね。「みんなのことはヒーローが守るけど、じゃあヒーローは誰が守ってくれるの?」という命題もまた醍醐味。全ての厄災が解き放たれたあと、それでも奥底に残って輝いているのが希望なんですよ

  • 毎日が日曜日 さん

    ★★★ 全てを救うのは宗教の仕事。ヒーローはただ機械的に犯罪者を捕まえていればいいと思う。

  • しゅん さん

    今連載中の漫画では一番面白いんじゃないかなー。

  • たー さん

    大分、重い話が続いてますが、それが逆にいいです。デクの覚悟、エンデヴァーの覚悟、ヒーローたちの覚悟が、ズッシリ心に響きます。 しかし、原因はエンデヴァーにもあるとは言え、世の中のヒーローに対する手の平返しは、現代社会を見るようで、やな感じです。ぶつけやすいところにぶつけたって、ヴィランが止まるわけじゃなし。しかし、だからこそのデクの優しい気持ちが泣けてきます。正にヒーロー。主人公に相応しいとしか言いようがないです。ここからが踏ん張りどころ。ラストに向けての大カタルシスに、今から期待が高まってます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

堀越耕平

愛知県出身。漫画家。2006年の第72回手塚賞佳作を受賞。2010年に『逢魔ヶ刻動物園』で週刊少年ジャンプ連載デビュー。現在『僕のヒーローアカデミア』を連載中

プロフィール詳細へ

堀越耕平に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品