リアルサイズ古生物図鑑 中生代編 古生物のサイズが実感できる!

土屋健

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784297106560
ISBN 10 : 4297106566
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
土屋健 ,  
追加情報
:
255p;19X27

内容詳細

大人が楽しめる,超リアルなビジュアルブックの第二弾!
今回は「中生代編」です。
メインで取り上げる古生物の種類は,古生代編から大幅に増加!
古生代編を超える圧巻の内容となっております。

中生代編では,三畳紀,ジュラ紀,白亜紀の3地質年代を生きた生物から100種以上をピックアップ。
そのサイズの秘密に迫ります。
本書では,ついに恐竜たちがどーんと登場!
もちろん,海棲は虫類,翼竜,ほ乳類,鳥類,両生類,植物,そして軟体動物といったマニアックな古生物も登場します。

サイズ感を肌で感じてもらえるよう,前作同様に,中生代のさまざまな古生物を,現代の(身近な)風景に配置してみました。
“一般的な図鑑”に登場するあの古生物が
「うおー,これはデカすぎるでしょ!」
「あれ,こいつってこんなに小さいの!?」
といった具合に,そのサイズを直感的につかんでもらえます。

もちろん,その古生物が実際に暮らしていたシーンも科学的に再現してあります。
さらに,古生物を「上面」「正面」「底面」「側面」といった角度から描いた三面図的復元図も掲載。
古生物の全体像を把握する資料としてもご活用いただけます。

古生物のサイズをめぐり,現代と中生代が交錯しながら展開するシュールな世界。
「あの古生物,こんなサイズだったの! ?」
そんな感覚をリアルに感じてもらえる,マニアックな1冊です。


[こんな方におすすめ]
古生物について興味のある方
古生物のサイズ感をリアルに体験したい方
今までに無い貴重なアングルの古生物を見てみたい方



著者プロフィール
土屋健(つちやけん)
オフィス ジオパレオント代表。サイエンスライター。埼玉県生まれ。金沢大学大学院自然科学研究科で修士号を取得(専門は地質学,古生物学)。その後,科学雑誌『Newton』の編集記者,部長代理を経て独立,現職。近著に『怪異古生物考』『化石になりたい』(ともに技術評論社),『海洋生命5億年史』(文藝春秋)など。
群馬県立自然史博物館(ぐんまけんりつしぜんしはくぶつかん)

監修担当
世界遺産「富岡製糸場」で知られる群馬県富岡市にあり,地球と生命の歴史,群馬県の豊かな自然を紹介している。1996年開館の「見て・触れて・発見できる」博物館。常設展示「地球の時代」には,全長15mのカマラサウルスの実物骨格やブラキオサウルスの全身骨格,ティランノサウルス実物大ロボット,トリケラトプスの産状復元と全身骨格などの恐竜をはじめ,三葉虫の進化系統樹やウミサソリ,皮膚の印象が残ったヒゲクジラ類化石やヤベオオツノジカの全身骨格などが展示されている。そのほかにも,群馬県の豊かな自然を再現したいくつものジオラマ,ダーウィン直筆の手紙,アウストラロピテクスなど化石人類のジオラマなどが並んでいる。企画展も年に3回開催。


【著者紹介】
土屋健 : オフィスジオパレオント代表。サイエンスライター。埼玉県生まれ。金沢大学大学院自然科学研究科で修士号を取得(専門は地質学、古生物学)。その後、科学雑誌『Newton』の編集記者、部長代理を経て独立、現職。『リアルサイズ古生物図鑑 古生代編』で「埼玉県の高校図書館司書が選ぶイチオシ本2018」第1位などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • seacalf さん

    待ちに待った第2巻。この図鑑は古生物のサイズを実感できるのが「うり」だが、手荷物受取所や洗車場、電車の車内や公園のテーブル、サッカーの試合、合掌造りに眼鏡橋、カーリングストーン、東京駅等々意外な組み合わせの中に古生物を登場させる奇をてらった紹介は今回も健在で、作者の意図にまんまと乗せられてページをめくる度に思わず頬が緩む。中生代編に入り、恐竜が豊富に登場するのでテンションが上がる。異常巻きアンモナイトやフタバサウルスやむかわ竜のように日本で発掘されたものも多く紹介してくれているのも嬉しい。

  • てんつく さん

    ゲロットラクスの可愛らしさとインパクトがNo.1。次点は高校生カップルの邪魔をするフクイラプトルで。

  • 智湖 さん

    タイトル通り、古生物を現代の写真の中に写し出してリアルなサイズを知る本。気持ち悪かった。。得体の知れない生物をパエリアの中に具材としてのせるのはやめてほしい(^^;;読後感はやっぱり「気持ち悪い」しかない。お口直しに綺麗なオードリーの写真集を見ました。

  • ボン さん

    古生物図鑑シリーズ第2巻。前作が日用品、食材との比較なら、今作はペット、家畜、重機、建造物。サイズが大きくなった分、組合せの妙は少ない。ただ今作は恐竜の時代。最新の学説で再現された姿はまさにジュラシックパーク。見ているだけでときめいてしまう。剣竜と合掌造り、首長竜とアーチは佇まいが素敵。翼を折り畳んだ翼竜もいい。巨大鰐や肉食恐竜と人間の組合せも相当危険だが、一番は改札めがけて突進するパキケファロサウルス。早く逃げて。あとフタバスズキリュウは意外と凶暴そうだった。これを飼おうとしたのび太君は勇気があるな。

  • アカツキ さん

    幼い頃に図鑑で見た恐竜や、ゲームや映画で登場した恐竜たちが登場。大きさゆえに建物や乗り物と比較することが多くて突飛さでは前作に劣るけれど、ペットにしたら…スポーツに参加したら…など、シチュエーションで楽しませてくれる。日本で発掘された恐竜が色々紹介されていて嬉しい。異常巻きアンモナイトが愛しいわ〜。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • 看護師におすすめの本 ナースのための薬の事典や、看護の現場ですぐに役立つ医療ガイドをご紹介いたします。 |2018年07月11日 (水) 12:00
    看護師におすすめの本
  • NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻 科学者たちは語る。「人体の真の姿は、巨大なネットワークだ」いま、医学の世界で起きている大転換。最新科学が明らかにした... |2018年01月16日 (火) 18:08
    NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1巻
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』

おすすめの商品