ゴッホ原寸美術館 100% Van Gogh!

圀府寺司

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784096822456
ISBN 10 : 4096822450
フォーマット
出版社
発行年月
2017年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
200p;30

内容詳細

『星月夜』『夜のカフェ・テラス』『ひまわり』など油彩、素描、水彩の代表作56点を掲載。迫力の原寸図版でゴッホの筆触を体感する!

目次 : 重荷を背負う人/ ジャガイモを食べる人々/ アルルの跳ね橋(ラングロワ橋)/ 種まく人/ 夜のカフェ・テラス/ ローヌ川の星月夜/ タラスコンの乗合馬車/ ルーラン夫人、ゆりかごを揺らす女/ アルルの病院の室内/ 星月夜〔ほか〕

【著者紹介】
圀府寺司 : 大阪大学文学研究科教授。大阪大学文学部卒業。1981〜88年、アムステルダム大学美術史研究所留学。博士論文によりオランダ・エラスムス財団エラスムス研究賞受賞。ゴッホ研究者として多くのゴッホ展企画にたずさわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starbro さん

    先日の『ゴッホ展』は、不完全燃焼でしたが、ゴッホ繋がりで読みました。従来の画集と異なり、これは企画の勝利で、ゴッホの筆使い、絵の具の構成、実際の彩りがリアルに感じられます。ゴッホの絵の中で、私が一番好きな『夜のカフェテラス』も掲載・クローズアップされていて大変良かったです。 https://shogakukan.tameshiyo.me/9784096822456

  • bibi さん

    なかなか本物にふれる機会がない私にとっては衝撃的!荒々しいタッチ、厚塗り、絵の具の点在、絵具の隙間から見えるキャンパス生地、、、ゴッホの筆触の息づかいがわかる。なぜか魅せられてしまうゴッホの絵。原寸部分の一筆が全体の絵の中で、どう活きているのかを見比べるのも楽しい。「アルルの跳ね橋」なんて、なんか音が聞こえてきそう。珍しい水彩画もあった。時間を忘れて見入ってしまう。

  • drago さん

    原田マハ『たゆたえども沈まず』の読書に合わせて。 原寸大で見ると迫力はあるけど、写真の質感ではどうしてもゴッホの良さは伝わりにくい。当たり前ですが…。 ☆☆☆★

  • 鯖 さん

    原寸大なので、厚盛りしたところのヒビ割れまでくっきりみえる。すごい。美術館にいっても、こんな至近距離で絵を見ることなんかできないもんなあ。絵の全体を把握しながら、色を置いてくの大変そう…。糸杉や星月夜のフラクタルが燃えているようというか、空気の流れやオーラをとらえたもののように見えてきて、ともかくすごかった。圧が違う。

  • じじちょん さん

    本の大きさゆえ部分的に原寸大のゴッホの絵が楽しめます。 全体像ももちろん載っていますし、分かりやすい解説もあります。 特に晩年の作品も多く紹介されており、その色彩やタッチの違いなど比較して楽しめました。 これは良い本でした!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品