待ってました名調子!

国本武春

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784862042156
ISBN 10 : 4862042155
フォーマット
出版社
発行年月
2012年01月
日本
追加情報
:
175p 19cm(B6)

内容詳細

浪曲には、日本人の、そして人間の思いやりや勤勉さを褒めたたえる人生の応援歌がこめられている。“人間賛歌”ともいえる浪曲の心意気を示す、うなるカリスマ。

目次 : 第1章 浪曲師、誕生前/ 第2章 浪曲師、国本武春/ 第3章 あこがれの浪曲師/ 第4章 武春、はばたく/ 第5章 浪曲、寺子屋/ 第6章 特別付録CD「武春の声が聞けます」指南書―浪曲って、けっこうイケてる〜!

【著者紹介】
国本武春 : 1960年11月1日千葉県生まれ。母親は浪曲師の国本晴美。80年東家みさ子に浪曲三味線を師事。翌81年東家幸楽に浪曲師として入門。82年上野本牧亭にて初舞台。演劇や新作浪曲、アルバムリリース、大河ドラマ出演、アニメ主題歌などなど精力的にこなす。1996年に文化庁芸術祭賞演芸部門新人賞、浅草芸能大賞新人賞、2000年に芸術選奨文部大臣新人賞、2002年には花形演芸大賞を受賞。2003年9月から文化庁による文化交流使として米国テネシー州の大学に派遣(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • fseigojp さん

    友人から紹介されました R&Bと浪曲の融合を成し遂げた異才

  • rouningyou さん

    国本武春著の浪曲入門本。過去の名人たちへの愛に満ちた解説で、不思議なことだがこれまでいまいちスーッと頭に入って来なかった浪曲の文句が、これを読んだ後くっきりイメージを持てるようになってきた。付録CDでは過去の名人たちのサワリの部分をコピーして聴かせる。特に勉強になるのは、掛け声の掛け方。自身のうなる浪曲に、このタイミングで「待ってました」、ここでは「タップリ」と掛けろ、と、細かく教えてくれる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品