蔵元の娘と楽しむ日本酒入門

喜多麻優子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784866362564
ISBN 10 : 4866362561
フォーマット
発行年月
2018年06月
日本
追加情報
:
199p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゆーしー さん

    日本酒についてちゃんとした知識が欲しくて。 店頭での選び方から日本酒自体の製造法まで、理解しやすく書いてありました。「日本酒を割る」というのは今まで自分には無い考え方でした。

  • キャラメル さん

    著者の方がとても日本酒好きなんだな〜と思った!これから日本酒を飲むときは、蔵人のことも考えたいなと思う!

  • Tomonori Yonezawa さん

    【自腹】本屋で「おまえが買うべき本」との天の啓示で購入。酒はつきあい程度としていたのだが、つきあってる内に日本酒の人になった。義兄も蔵元勤めで縁が寄ってきた。ロックで飲んでることを話したら「それで全然問題ない」と喜んでくれ、原酒の桁違いの旨さを教えてくれた。日本酒の世界をもっと楽しみたいなと思うなら、その楽しみ方を勉強できる本になってます。前半は特に日本酒に興味はあるが…って人が、楽しみながら段階的につきあっていく道しるべになってる。最後の方にある酒のツマミは簡単で良さそう。絵の人の漫画にも興味湧いた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品