総合ランキング: 55位 / コミックランキング 4位

鬼滅の刃 17 ジャンプコミックス

吾峠呼世晴

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088820804
ISBN 10 : 4088820800
フォーマット
出版社
発売日
2019年10月04日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
192p;18

内容詳細

無惨を討つため無限城に突入した鬼殺隊。上絃の弐・童磨と激闘を繰り広げるしのぶは、毒が効かない童磨に対し苦戦を強いられる。果たして姉の仇を討つことができるのか…!? 一方で、善逸の前にも鬼が立ちはだかり――!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 海猫 さん

    前巻から続く総力戦。戦闘シーンを延々とやってるようで、物語の方もちゃんと動いているのが好感。この巻に限らずだけど、回想シーンを小刻みに挿入して人物を彫り込んだり、ストーリーを膨らますのが、ほんと上手い。

  • はな さん

    善逸と義勇さん!めちゃくちゃかっこよかったぁぁ。善逸がじいちゃんに向かって何度もあやまってるとこ…泣けました(´;ω;`)ウッ…。善逸ほんとに優しい子…。あんなに泣き虫だった彼が仲間に弱音も吐かず、一人で鍛錬を重ねてここまで来たのかと思うと…。心が綺麗ってこういう人のことを言うのかな…。強くて優しい剣士に育ったなと。一方、とってもクールな義勇さん。弟弟子を庇いながら切り込んでいく姿に惚れ惚れです。これ、ここまでアニメ化してくれるかな…ぜひ櫻井孝宏で聞きたいです…。

  • 眠る山猫屋 さん

    ようやく入手!はぁ遠かった(苦笑)表紙を飾る風柱は微塵も姿を現さなかったが、息詰まる展開。カナヲの戦いから善逸の戦いへの移行が素晴らしい。ちょっと唐突にも感じられたが。善逸の怒りが表情からひしひしと伝わる。愈史郎と村田さんも健在でなにより。村田さんにはなんだか癒されるなぁ。そして因縁の掎窩座戦に挑む炭治郎。理解し合えない二人は、正々堂々としている所はちょっと似ている気もするが。

  • オスカー さん

    今、連載本誌(ジャンプ)がうぎゃ〜!な展開になっているので、すっかりこの内容を忘れていた……巻末のキメツ学園に私のお気に入りのツボとキモいじじぃが仲間入り(?)していて嬉しかった。

  • らすかる さん

    繰り広げられる死闘、死闘、死闘! 遂に柱VS上弦の鬼の闘いが始まる。しのぶVS上弦の弐。善逸VS上弦の陸。義勇+炭治郎VS上弦の参。激しくて瞬きも忘れてしまう。 タイトルからしてイヤ! 「受け継ぐ者たち」だなんて、想像できちゃうじゃない!早く続きが読みたいのに次巻発売は12月だなんて💦 息子みたいに待ちきれずにジャンプ立ち読みなんてしませんよっ! たぶん( ´-ω- )フッ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

吾峠呼世晴に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品