ぐらんぶる 1 アフタヌーンKC

吉岡公威

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063879902
ISBN 10 : 4063879909
フォーマット
出版社
発行年月
2014年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
190p;19

内容詳細

海沿いの街で一人暮らしを始めた北原伊織は衝撃の大学デビューを果たす。出会ったのは美女とダイビング、そして愛すべき野郎ども! バカを描かせたら天下一品の井上堅二と、裸の若者を描く達人・吉岡公威が繰り出す、酒とノリがあふれる最高のキャンパスライフ!!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ダイビングものと言えるほどダイビングして...

投稿日:2014/12/25 (木)

ダイビングものと言えるほどダイビングしていなくて、この作品の本質は裏表紙の絵が一番端的に表していると思うけど、面白かった。絵柄とギャグのギャップがいいね。「最初から自分ができるものだけ選んでいたら何も始まらない」とかいい話風味の要素やラブコメ方面に発展しそうな要素もほんのちょっぴりあって(全体の1割……もなく1%ぐらい?)今回は薄かったダイビング要素も今後増えていきそうな気配もあってこれは続きが楽しみ。来月には早くも2巻が出るようで大いに期待。

ikon22 さん | 茨城県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 流言 さん

    ダイビング×青春×飲み会。この21世紀にこんな頭の悪いノリが存在するのかというくらい馬鹿馬鹿しい大学生ノリが懐かしいもおかしい。今時未成年にこんな描写をしていいのかと笑いつつも後ろめたささえ覚えてしまう。また、女性キャラの造形に力が入っており、年長の女性として母性を感じさせつつもエロスに真っ赤に頬を染めてうろたえる奈々華さん、そっけない様子を見せながらもプレゼントされたキーホルダーをどこにつけるかで一時間も思案する千紗というキャラクター面でも、ボディラインといったイラスト面でも女性陣の魅力を強調している。

  • ハイカラ さん

    大学のダイビングサークルの話。とはいっても最初の巻だからかダイビング要素は薄め。魅力的で無茶苦茶な阿呆どもによる突き抜けたハイテンションギャグは、なるほどこれはバカテスの人だと思わせる。やたらめったら野郎の裸が出てくるので、男の裸体アレルギーの人にはキツイかもしれない。最高におもしろかった。

  • exsoy さん

    ダイビングの話…はどこへやら。

  • Yobata さん

    バカテスの井上堅二さん原作のバカ×酒×全裸のダイビングマンガ。初っ端から酒盛り全裸野球拳とバカ展開のノリの良さに美女も出るけど難癖ありと完全にバカテスと方向性が一緒で笑える。ラノベではなくマンガなのでコマやページ,絵の変化などを持たせ、マンガ特有のギャグに井上先生のセンスが上手く組み合わさってどのページも飽きないねw舞台が大学という事で酒の力が凄いw初日からパン一登校で二日目からもはや裸であることに慣れてる伊織の適応力がパないw耕平とのコンビも雄二&明久コンビぐらいの名コンビになりそう。部屋作り回が一番→

  • カラシニコフ さん

    ダイビングはじめると、とりあえず飲まされることはわかった。てか、ダイビングやってなくね?部屋改造の話が最強すぎた。 ★★★★☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

吉岡公威に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品