ハイキュー!! 21 ジャンプコミックス

古舘春一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088806693
ISBN 10 : 4088806697
フォーマット
出版社
発売日
2016年05月02日
日本
追加情報
:
204p

内容詳細

最終5セットを迎えた、対白鳥沢戦。月島の負傷で守備の柱を欠いた烏野だったが、点を穫る事への執念で猛追!! 限界を超えて力を尽くす激闘は、ついに最後の局面へ。県代表決定戦の“頂"を制するのは──!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    めちゃくちゃドキドキした。読んでるこっちまで試合の勝利がこんなにも興奮するものだとは思わなかった。音駒の試合が気になる。

  • はる さん

    何度目かの読み返し〜、表紙のウシワカカッコいいし裏の白布可愛いしもう幸せ。瀬見さんのサーブに泣きそう。五色のサーブ前に落としたの感動した。笑ってうるせえな白布に惚れ惚れ。おかえりツッキー!ツッキーからの言葉で即座に場所変わる飛雄ちゃん今回冴えてるね、調子良い時のやつだ。阿吽萌え。のやっさんの勇姿が見れて、言葉に泣きそう。みんなみんなカッコ良かった。素敵な涙をありがとう。エース交代の時が来た

  • やま さん

    待望の新刊。ついに春高予選、白鳥沢戦に決着。しかし全5セットの攻防は長かった。どちらに転んでもおかしくない中、何度もチャンスを活かして攻め続ける姿は感動もので、全員が主役の活躍をしていた。前巻で怪我で退場した月島の穴を埋めようとする姿はすごいし、月島が戻ってきてからの姿もすごい。物語はここで一区切りといったところか。続いて東京都代表決定戦だが、少し落ち着いて読めそうだ。春高でごみ捨て場の決戦の実現なるか楽しみ。

  • くりり さん

    長かった白鳥沢戦に決着、ついに春高予選突破ですぅ!成長した烏養コーチの名言「下を向くんじゃねえええええ!!!バレーは!!!常に上を向くスポーツだ」からの展開が嬉しいですぅ(*´・ω・`)b

  • まーちゃん さん

    熱い!!!春高県予選決勝戦完結。ツッキー推しなので、始めからうるキュン。幸せ。いつもに増して丸ごと一冊緊迫感に溢れ、息を飲むってこのことかと納得したり。烏野メンバーはもちろん、白鳥沢サイドも監督たちも、ギャラリーにも。涙あり、笑いあり、夢中で読んだ1時間でした♪日向とツッキーを上から抑え込む牛若を押し戻す三年生たち、試合終了の笛が鳴った瞬間の彼らの涙に、もらい泣きが止まらず。牛若の笑顔、五色に掛けた「頼むぞ」の一言とそれに応える五色の顔にも。あー、良いなぁ!息子に返す前にもう一度読もう♪

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

古舘春一

第14回JUMPトレジャー新人漫画賞にて『王様キッド』で佳作受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

古舘春一に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品