ビジネスパーソンのためのクリエイティブ入門

原野守弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784295404965
ISBN 10 : 4295404969
フォーマット
発行年月
2021年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
190p;19

内容詳細

34歳までセールスマンだったクリエイティブディレクターが、カンヌ受賞にまでたどりついたクリエイティブ必勝法とは?自分はクリエイティブではない。そう思う人にこそ、読んでほしい。

目次 : 第1章 感情に訴えろ(ハリウッド映画とプレゼンテーション/ 正しいという罠、理解という宗教 ほか)/ 第2章 「好き」というプログラム(優れたクリエイティブとは何か/ 「好き」「嫌い」の正体 ほか)/ 第3章 クリエイティブ必勝法(あらゆるアートは、ファンアートである/ オリジナルという幻想 ほか)/ 第4章 「好き」が世界を動かす(広告と販促は違う/ ブランディングとは、愛されること ほか)/ ものづくりを成功に導く7つの原理

【著者紹介】
原野守弘 : 株式会社もり代表/クリエイティブディレクター。電通、ドリル、PARTYを経て、2012年11月、株式会社もりを設立、代表に就任。「NTTドコモ:森の木琴」「日本は、義理チョコをやめよう。GODIVA」などを手がける。TED:Ads Worth Spreading、MTV Video Music Award、D&AD Yellow Pencil、カンヌ国際広告祭金賞、One Show金賞、Spikes Asiaグランプリ、AdFestグランプリ、ACCグランプリ、グッドデザイン賞金賞、Penクリエイターアワード2017など、内外で受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • カタヤマタケシ さん

    セールスマンからクリエイティブディレクターに転身(本書では川を渡ると表現)した著者が、いかに人の気持ちを動かすかを、プロの視点で語っています。全てで語られていることが「好き」であり、好きとは共感し連帯すること。そして個人的な好きから全てが始まる。また、価値判断の尺度は愛と尊敬であり、この2つの感情が逆らうことのできない忠誠心を産み出すとのことです。他にも大脳新皮質と大脳辺縁系の働きの違い。大脳辺縁系は言葉を扱うことができないが、感情を司り人を突き動かす。なぜ人に伝えることが難しいのか理解できました。

  • まえだまさき@リクルート HRディレクター さん

    優れたクリエイティブが優れている理由は、そもそも「説明することはできない」。なぜなら、優れていると 感じる脳の部位は「言語を扱うことができないから」。そして同時に、僕のクリエイティブ原理主義は、新しい視点 を持った。それは、「大脳新皮質の僕」と「僕の大脳辺縁系」という二人の僕だ。同時にこれは、すべての人が、「大脳新皮質の自分」と「自分の大脳辺縁系」というように、「二重の自分」を持っているということでもある。

  • hayataka さん

    ブランディングとは、自分たちの愛することや心情を物語ること。好きな物事を追い、巨人の肩に乗り、組み合わせてアイディアを生み出していく。「好きこそものの上手なれ」ならぬ、「好きこそクリエイティブの源」である。

  • yyhhyy さん

    短いがとても良い。「森の木琴」やOK GOのGoProMVを作ったクリエイターによる広告制作のコツ。後天的にクリエイターになった方なので説得力があるし佐藤雅彦さんなど著名な人の助言の引用などもある。

  • vsvw さん

    引用する文献が近年話題になった本や超有名な本ばかりだし、著者の独自性もあまりなく、この本でこの人から聞くべき内容か疑問だった。著名クリエイターだけに期待が高過ぎてしまった。インサイトは捉えてるけど、論述力が弱く説得力に欠けた。以下引用。 P47 ”優れたクリエイティブが優れている理由は、そもそも「説明することはできない」。なぜなら、優れていると感じる脳の部位は「言語を扱うことができないから」。“

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品