百花妖炎 加藤美紀画集

加藤美紀

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309256610
ISBN 10 : 4309256619
フォーマット
出版社
発行年月
2020年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
112p;27

内容詳細

加藤美紀は、異界と現実のはざまに現れる、妖しい女性をよく描く。精霊か亡霊か神か、正体不明の神秘的な美女は、日本人の心に潜在する、八百万の神に対する信仰の象徴か。

【著者紹介】
加藤美紀 : 1973年、埼玉県生まれ。女子美術大学絵画科洋画専攻卒業後、文具メーカーに制作室デザイナーとして入社。その後フリーのイラストレーターとなり、絵本、ポスター、装画、CDジャケット、文具、挿絵などを手がける。2012年より本格的に画家活動を開始。2018年には着物ブランド「水玉椿」の着物デザインを担当する。ニューヨークや台北、シンガポールなど国内外で個展およびグループ展を多数開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品