武士道 ぶれない生きざま 今こそ名著

前田信弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784820719694
ISBN 10 : 4820719696
フォーマット
出版社
発行年月
2017年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
288p;19

内容詳細

誇り高き日本人の、自分に恥じない生き方、「名誉」を重んじる心、これぞ至高の美徳―現代に通じるぶれない生きざまが現代語訳と解説でよくわかる。

目次 : 第1部 名著『武士道』とは(新渡戸稲造という人物/ なぜ『武士道』を書いたのか ほか)/ 第2部 『武士道』を読む―現代日本語訳で読む『武士道』(道徳体系としての武士道/ 武士道の源泉/ 義あるいは正義 ほか)/ 第3部 『武士道』に学ぶイクテグリティ(武士道における徳目/ 日本人の美徳とは何か/ インテグリティ―武士道に通じる美徳)

【著者紹介】
新渡戸稲造 : 1862(文久2)年〜1933(昭和8)年。思想家、教育家、農業経済学者。盛岡藩藩士の子として生まれ、東京外国語学校から札幌農学校を経て、アメリカに留学。帰国後、台湾総督府勤務、京都帝国大学教授、一高校長兼東京帝国大学教授、東京女子大学学長を歴任。さらには国際連盟事務次長に就任し国際親善に努めた

前田信弘 : 経営コンサルタント、高校講師、専門学校教員を経て独立。長年、経営、会計、金融、マーケティングなど幅広くビジネス教育に取り組むとともに、さまざまなジャンルで執筆・コンサルティング活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yuukihideyasu さん

    義、勇、仁、礼、誠、智、忠、名誉 ・・・武士道を通してまなぶべきことはなんだろう? 名誉 Integrity (高潔、誠実、清廉、真摯)ブレない心、考え方で日頃の行い、他者に寛容でありたいものですね。

  • しびぞう さん

    武家の出でありながらどうしてこういう本を書こうと思ったのか。それは、新渡戸稲造が南部藩の出であることに関連しているのであろうか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

前田信弘

経営コンサルタント。高校講師、専門学校教員を経て独立。長年、経営、会計、金融、マーケティングなど幅広くビジネス教育に取り組むとともに、さまざまなジャンルで執筆・コンサルティング活動を行う。あわせて歴史や古典などをビジネスに活かす研究にも取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されてい

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品