栄養学 体を守る大切な話 KAWADE夢文庫

則岡孝子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309485041
ISBN 10 : 4309485049
フォーマット
出版社
発行年月
2018年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
224p;15

内容詳細

本当に体にいいのか、必要な栄養素は摂れているのか……栄養と健康の情報があふれる現代で、バランスのとれた食生活を送れる本!

【著者紹介】
則岡孝子 : 岡山県生まれ。女子栄養大学栄養学部卒業。現在、食・健康推進スタディオ主宰。管理栄養士、栄養・料理研究家。横浜創英短期大学名誉教授。企業やグッドスリープクリニックなどで栄養指導をつとめる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ちーさん さん

    人体を作るのは外部からの栄養によって作られているので食物について知っておこうかと。今後、老化防止のために。意外にもやしが栄養豊富だということが分かってもやしを見直しました。安いだけじゃなく体にもいいのね。日本の社会にも添加物やトランス脂肪の危険性は周知したほうがいいのでは?普段食べているものから病を発する危険を遠ざけるために。やっぱり最強の栄養食品は納豆か・・・。まだ栄養学は発展途上中、これから人体にいい影響を与える食品が解明されると思います。食べることが健康につながる。

  • 黒田 (温泉) さん

    新しい栄養の知識が加わります❗

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品