血界戦線 Back 2 Back 7 ジャンプコミックス

内藤泰弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088821511
ISBN 10 : 4088821513
フォーマット
出版社
発売日
2019年12月04日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
196p;18

内容詳細

紐育(ニューヨーク)崩壊後、構築された都市(ヘルサレムズ・ロット)。異界と現世の交わるこの魔都に、世界の均衡を保つ為に暗躍する秘密結社ライブラが存在した!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • sin さん

    「蠱毒」古代中国の呪法だね、オークションに出品されたカプロス人蠱!世界の破滅を金で買おうと集まった者達と、それを阻止する者達や奪おうとする集団が入り乱れて…まあ人蠱に依らなくても、ここ『ヘルサレムズ・ロット』こそ巨大化した人蠱と云って差し支えないのではないだろうか?

  • エディ さん

    ★★★★★ 世界崩壊幇助器具「カロプス人蠱」の競売を巡る大乱戦「災蠱競売編/壱」はまだ序盤。カバー見返しに「ちょっと大きめのお話」と書いてて、本巻が「/壱」ってことは……二冊じゃ終わらんのか? 本巻が「そこで終わるなあっ!」って(心の中で)絶叫必至の場面で終わっているので、そのままジリジリ次巻(以降?)を待つのがツライと思う人は、エピソードが完結するまで待つことを推奨。

  • 金目 さん

    事務所が崩壊して、クラウスが拘束されて、キュリアスとか次元怪盗の娘とか今シリーズに登場したキャラがぞろぞろ出てくるという夏の大作映画みたいな勢いだけど、最終回エピソードじゃないよね? フェムトの「僕の思い通りになったら 許さないからね?」ってセリフにシビれる。血界ツーシンは豚とイカで舞台化感想かいwしばらく気づかんかったわw

  • NoControl さん

    諸勢力入り乱れる展開は非常に好み。噛ませ臭の凄かった特殊部隊にも活躍の場があったのは意外。タイトルが変わってから血界の眷属がちゃんと出てきたのは実はこれがはじめてか。そういえば、新キャラの造形が全般的にMARVELに寄ってるような。

  • honnsuki さん

    世界の危機はもう日常茶飯事だが、今回は特にヤバそうです。強力な新キャラ達、過去の強敵達、しっちゃかめっちゃかに入り乱れての大混戦。特に、最後に出てきた彼女は前から気になってたキャラなので、これからどんな立場で活躍していくのか楽しみです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

内藤泰弘

代表作である『トライガン』シリーズは高い人気を博し、アニメ化もされ海外のファンにも高く評価された

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品