かさねて楽しむ万華鏡切り紙 透かして見ると現れる思わぬかたち

佐藤蕗野

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416314456
ISBN 10 : 4416314450
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p;21

内容詳細

季節の和の切り紙77作品。型紙収録。

目次 : 春の万華鏡(うめにうぐいす/ うめ ほか)/ 夏の万華鏡(あじさい/ 七夕 ほか)/ たたみ万華鏡切り紙(柳/ 水玉 ほか)/ 秋の万華鏡(ききょう/ なでしこ ほか)/ 冬の万華鏡(まり/ すいせん ほか)

【著者紹介】
佐藤蕗野 : 日本画家、紙造形作家。1982年東京生まれ。女子美術大学日本画専攻卒業。ペーパークラフトの草分け、エキグチクニオ氏のもとで、作品制作に携わる。日本画、紙造形ともにユニークな作品を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 詩歌 さん

    けしはんの図案と、配色を見るのに。今、着物に合うネイル配色に興味があるので、そういう目線でも見る。「葡萄唐草とりす」「やなぎにつばめ」など、ちょっと絵柄を変えて絵本の挿し絵にもできそうな物語性。単色の同柄をずらした図案は、落ち着いた江戸小紋のようだ。

  • 千尋 さん

    図書館で惹かれて借りてきた本*折り紙を使って作る美しくて綺麗な万華鏡切り紙を紹介しています♪万華鏡切り紙を使って、お手紙に添えたり、プレゼントのラッピングにもピッタリで素敵だなと読んでいて思いました♪

  • みかりんご。 さん

    【図書館】薄い色紙を切り抜いて重ねて。万華鏡のようにして楽しむ切り紙のデザイン集。◆切り紙用にデザインされた四季折々の花や風物詩などを数色の薄い色紙で切り抜き、万華鏡のように重ねて飾る。ただそれだけだけど、美しいの。ローズウィンドウのように緻密さがないので、取り掛かりやすいな、と。ローズウインドウ用紙は名古屋で購入したので、 色々なデザインと配色に挑戦した〜い。

  • 食欲魔人 さん

    きれい。眺めるだけでも楽しい。ローズウィンドウ用紙がなかなか売ってないのが難点。

  • hyuga さん

    図書館本なんですが、これすごく欲しい。自分で出来るかどうかは別として。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品