骨と筋肉がわかる人体ポーズ集 動く美術解剖図

佐藤良孝

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784331515327
ISBN 10 : 433151532X
フォーマット
出版社
発行年月
2011年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,143p

内容詳細

人体を描く時重要な、筋肉の陰影。本書では、骨と筋肉の仕組みに迫りながら、さらに人の動作によって、骨と筋肉がどう動くかをメディカルイラストレーターが解説。多彩なアングルで掲載し、絵に描く際に役立つ1冊。

【著者紹介】
佐藤良孝 : 1956年東京に生まれる。創形美術学校造形科卒業、同研究科造形課程修了。同校教職員を経て1990年イラストレーションとシステム開発の制作会社「彩考」を創業。医学専門書籍のメディカルイラストレーションを中心に、博物館用マルチメディアシステムの開発、3DCG、公共施設での展示画像、画像データベースのシステム開発など幅広い制作活動をおこなっている。現在、有限会社彩考代表取締役。The Association of Medical Illustrators(米国)会員、美術解剖学会会員、データベースユーザーズグループ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 朝笠 さん

    図書館で借りてみた。正直言って、前に借りた『人体解剖図から学ぶ 人物ポーズの描き方』を読んだらこちらは読む(見る)必要はない。ただ、単純に腕(手)・脚(足)の模写の練習程度なら使えるかも。でもその程度。サンプルイラストも参考にはなりません。

  • omisoshiru@ぷっぷりぷこぷ〜 さん

    読了、もとい、模写しおわったー

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品