魔法科高校の劣等生 32 サクリファイス編/卒業編 電撃文庫

佐島勤

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784049132533
ISBN 10 : 4049132532
フォーマット
出版社
発行年月
2020年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
294p;15

内容詳細

 達也の元に届いた九島光宜からの挑戦状。パラサイトを制御下に置くだけにとどまらず、かつて達也を苦しめた周公瑾の知識も獲得した光宜は、病身という唯一の欠点すら克服し、日本へ戻ってきた。
 彼の狙いはただ一つ。愛する少女・水波の救済。
 一方、水波を救いたいと願う達也と深雪の気持ちもまた光宜と同じだった。しかし、両者の信念の違いから、激突は避けられそうになかった。
 名実ともに『最強の魔法師』となった達也と、人外と亡霊の力を宿した『最強の敵』となった光宜。
 二人は、決戦の地、東富士演習場で激突する!
 魔法科高校入学から三年。達也と深雪が過ごした波乱の高校生活に、ついに幕が下りる。
 そして、二人の恋の行方は――。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 銀の星 さん

    読了。司波兄弟の波乱の高校生生活遂に終焉。物語としては光宣関連の後始末で以前の様に彼に翻弄される事もなく淡々と物語が進んでいくので最終巻だと思って読むと若干拍子抜け。光宣と水波の結末も彼が引き起こした騒動を考えればかなり温情溢れるものかな。少し残念だったのは折角ページ数割いてモノリス・コードの選手選出とかしたんだし少しでも描写すれば良かったかと。その話を継ぎ足して卒業編一冊出せたんじゃないかと思います。1つだけ不満点なのが表紙が口絵の流用なの。最終巻なんだし全員集合の1枚絵とかでも良かったと思います。→

  • よっち さん

    達也の元に届いた九島光宜からの挑戦状。病身という唯一の欠点すら克服し、日本へ戻ってきた彼と決戦の地、東富士演習場で激突する第三十二弾。アメリカや政府とも折り合いをつけて、反対勢力を抑えて着実に立ち位置を固めてゆく達也。愛する少女・水波の救済を決意する光宜と、同じ想いを抱く達也の激突。卒業に向けてそれぞれの進路も気になるところでしたけど、光宜との決着は無難な落とし所でしたかね。それにしてもあんな可愛い子に慕われてるらしい一条が、まだ深雪のことを諦めていなかったことに驚きました(苦笑)大学生編も期待してます。

  • 柏バカ一代 さん

    優等生は優等生のまま卒業し、劣等生は規格外だと判明し、多大な影響を与えて卒業。ただ2人の関係は兄妹から婚約者と変わっていた。とりあえず一区切り。 2人とも卒業おめでとう! 続編が楽しみ。、

  • かんけー さん

    読了♪魔法科高校も遂に完結♪「サクリファイス編」達也はUSNA 軍の重臣と会合を重ね?ディオーネー計画と恒星炉技術の提携で合意する。達也がUSNA と親密と成ったと知るや?国防軍は掌を返す様な態度で九校戦の代わりのモノリス▪コードの交流戦を後援すると( ̄ー ̄)達也もだが、深雪、リーナも不愉快さを隠さず国防軍を揶揄するw光宣とレイモンドはロサンゼルスの港の某所に隠れて?光宣の水波への想いは変わらず、絶対に救うと覚悟を決めて。達也と光宣の戦闘が予想通りで自分としたら、そうなって欲しいと思うも、光宣の言葉に→

  • nishiyan さん

    光宣との最終決戦とともに達也とUSNAの和睦から思わぬ副産物が得られたサクリファイス編と卒業式を描いた卒業編の2篇からなる最終巻。9年に渡るシリーズも達也たち世代を軸に置いた本巻でラストというのは感慨深い。途中、影の薄かったエリカたち同級生組が活躍する姿は嬉しい。また光宣と水波の淡い恋の行方はジーンと来るものがある。これを受けての達也の行動は深雪が彼らの幸せを望んだというのもあるのだが、達也がこれまでの激闘の中で人間性を獲得していった結果なのだろう。新たな展開へとどんな物語が待っているのか。楽しみ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

佐島勤

卒業後、企業に就職。ジュブナイル作家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

佐島勤に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品