食戟のソーマ 26 ジャンプコミックス

佐伯俊 (漫画家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088812045
ISBN 10 : 4088812042
フォーマット
出版社
発売日
2017年09月04日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
192p;18

内容詳細

創真たち反逆者側の全勝で終わる予想外の展開から、続く2nd BOUT! 十傑の名の下、負けられない中枢美食機関側が次に送り込む料理人は…!? そして、かつて食戟で惨敗した司へのリベンジを狙う久我は…!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • mitei さん

    ついに第二試合。久しぶりに美作の凄さをみた気がした。第一席の司の存在感が薄いなぁ。

  • トラシショウ。 さん

    「自分(てめえ)の作った皿と違うモン作る奴がいるから面白ぇんです。俺はそんな環境を守りたいんす」。創真の言葉と熱意に突き動かされ、一席・司英士への雪辱に燃える遠月十傑元八席・久我照紀、創真への借りを返す意気込みを秘めた美作昴に続き参戦した元三席・女木島冬輔がその力を奮う2nd.BOUTの開始から実食直前まで。久々参戦の美作昴の脅威・深夜の十傑一人トレース大会の見開きの卑怯っぷりときたら(笑)。三者三様のバックボーンや決意を掘り下げれば掘り下げる程に、その敗北フラグが漂うのは何故か(以下コメ欄に余談)。

  • ちーさん さん

    出てきましたね司先輩。久我の過去の回想見ていて性格悪っと思いました。にしても薊さんは北海道のラーメンまで手中に入れようと!!庶民の味まで取ろうと言うのか!!許せん!!女木島先輩が屋台を引いている所は昭和の漫画っぽいけど、ゴツイキャラって大抵人望があるんだよね。女木島先輩ももれなく。見開きの美作の十傑のコピーの練習は面白いが気持ち悪かった。女子のコピーはやめてくれ。竜胆先輩は新しい女子のジャンルかな?爬虫類系女子。この対決の抜け出せるのは誰かな?

  • まりもん さん

    レンタル。久我先輩の思いや女木島、美作と創真の料理熱を受けて参加してくれたからぜひ勝利して欲しい。

  • くろまる さん

    初戦を3戦全勝で飾った創真達反逆組は勢いのまま勝利を得る為に女木島、久我、美作を投入、対する機関は司、竜胆、斎藤を出してきて! 2ND BOUT開幕! かつて食戟を挑むも敗北した久我、しかし敗北の悔しさ以上に彼の心に突き付けられたのは司が自分を「どうでもいい存在」と捉えていたという事実、久我が勝利以上に求めるのは己の存在を司に刻み付けること! 「食劇嫌いの料理人」と呼ばれる女木島が反逆者組に付いた理由、明確な実力差がありながらも何度も自分に挑んできた創真、そしてすべての料理に対して自由であってほしいと

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

佐伯俊 (漫画家)に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品