やがて君になる 8 電撃コミックスNEXT

仲谷鳰

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784049128697
ISBN 10 : 4049128691
フォーマット
出版社
発行年月
2019年11月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
210p;19

内容詳細

TVアニメ化・舞台化の大ヒット恋愛作品『やがて君になる』完結巻。
恋を知らない少女が出会った恋物語。その行方は――。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    完結。紆余曲折あった二人がしっかりと向き合い、試行錯誤しながら共に過ごした時間は未来に繋がっていて、それぞれのその後も描きつつ、着実に関係を築いているように見えた二人の今後を応援したくなる、穏やかで素敵な結末でした。

  • Susumu Miki(Dik-dik) さん

    二人の長い航海に一つの区切りがつきました。そして作品として描かれることはなかったとしても、二人の航海は続きます。コミック電撃大王に掲載時の最終話のカラーページは、この単行本でもカラーページとして収録されました。素晴らしい! カバー裏のオマケ漫画はありましたが、書き下ろしの外伝とかはありませんでしたね。第44話での「二人の関係性に名前をつけたくない」のくだりは、とても本作らしいやりとりだと思いました。でも、侑の「燈子先輩のくせにかっこいいぽいこと言わないでくださいよ」はちょっとヒドい(笑)。

  • Leaf★Moon さん

    購入。完結。ありがとう。本当に純粋に、ただただ、いい漫画だ……と思った。いい漫画だ。今はそれしか言葉が思い浮かばない。生徒会室での告白のシーンを読んでいて、自然とアニメの映像が見えた。きっとこんな演出になるんだろうな、と。どうかアニメ2期を作ってくださいTROYCA様……。

  • いりあ さん

    雑誌「月刊コミック電撃大王」で連載していた仲谷鳰の「やがて君になる」の最終巻。それぞれの「好き」を見つけた2人。ここまで色々とありましたが、とても素敵に変われました。最高のエピローグです。第45話のカラーページの再録もありがたい。出版社の愛を感じます。また主役2人以外のその後もサラッと描かれていて良いです。「佐伯沙弥香について3」で沙弥香自身と彼女から見た燈子と侑が描かれるのかな。仲谷先生、4年半お疲れ様でした。本当に素晴らしい物語をありがとうございました。舞台だけでなくアニメも最終話まで描いてください。

  • おこげ さん

    ふたりのペースでじわじわと匂わせておいてぐっと上昇する侑燈⤴️⤴️複雑そうに思えた好きの答えはとってもシンプルなものだったよね。侑との夜に備えて密室作りを仕込む先輩はやっぱりずるいい👍️✨『記述問題』が解けた直後に迎える『夜と朝』の間に結ばれた侑燈の濃蜜な時間が激しくそして美しすぎて至の福///理子先生と都さんは相変わらずそうで、沙弥香にはしれっと幸せが訪れていて…今はもう恋人であり「侑と燈子」の関係であるふたりとは言い得て妙。ここから先の『船路』だってやがて侑と橙子になっていくと感じる、感謝と祝福を!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品