もーっと わけあって絶滅しました。 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑

今泉忠明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478110683
ISBN 10 : 4478110689
フォーマット
出版社
発行年月
2020年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
176p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • てんつく さん

    「わけあって繁栄しました」読むと、人間の勝手さが「絶滅しました」以上によくわかる。

  • hnzwd さん

    ビーチで寝てたら、は。うん。そうしたい日もあるよな。

  • 鯖 さん

    カンブリア紀に絶滅したハルキエリアがすごかった…。貝だとはいうものの、8センチの芋虫っぽい身体にちっちゃな貝殻が前後に2つついてる。耳についてるピアスくらいなサイズ。あんたそれで二枚貝としてやってくのは無理だよ…。クロマグロは冷凍庫の性能が良くなって絶滅しそうとか書いてあるし、いやそれ人間の食欲…、日本住血吸虫の中間宿主たるミヤイリガイ大先生の根絶過程は涙なしには読めないのであった。ミヤイリガイ大先生の供養塔に合掌。

  • らなん さん

    絶滅シリーズ3弾。今回もいろいろな動植物が紹介されていましたが、印象的だったのは、コアラとイチョウ。コアラは、2019年から長期間の山火事で8000頭余りが死亡し、生息地も焼き尽くされ、危機的状況にあるのだそうです。そしてイチョウ。普通にあちこちで見かけるのだけど、「生きた化石」であり、イチョウ類はもう1種だけなのだとか。意外。

  • マッちゃま@2021祝 開幕 進めV3へ let's go ジャイアンツ祭り さん

    シリーズ第三弾。でも順を追わずとも楽しめる内容なので面白そうと思ったら即買いで大丈夫かなと思います。さて今回は「獲物まっしぐらで」「大御所感を出しすぎて」「フルーツが好きすぎて」「ビーチで寝てたら」等、様々な理由で絶滅していった生物が紹介されております。前巻同様に「したと思ったら生きていた」や「わけあって繁栄しました」も掲載。さらに「わけあって絶滅しそう」の新コーナーも登場。物事を多面的に考えるには一見すると無駄とも思える知識も必要なのかな。教科書には載る事も無い知識かもしれませんが、それも教養なのかも♪

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

今泉忠明

東京水産大学(現在の東京海洋大学)卒業。国立科学博物館でほ乳類の分類学と生態学を学び、文部省(現在の文部科学省)の国際生物学事業計画調査、環境庁(現在の環境省)のイリオモテヤマネコの生態調査などに参加。現在は東京動物園協会評議員を務める

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品