ハラスメントゲーム

井上由美子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309027395
ISBN 10 : 4309027393
フォーマット
出版社
発行年月
2018年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
299p;20

内容詳細

コンプライアンス室を舞台に、さまざまなハラスメント問題と会社の闇を描く、スリリングなエンタメ企業小説!かつて凄腕で鳴らした秋津渉が、マルオーホールディングス本社に呼び戻され、コンプライアンス室長に任命された。セクハラ、パワハラ、パタハラなど一筋縄ではいかないハラスメント難問に、唯一の部下である高村真琴とともに立ち向かっていく…。

【著者紹介】
井上由美子 : 脚本家。兵庫県神戸市出身。立命館大学文学部中国文学専攻卒業。株式会社テレビ東京勤務を経て、1991年、脚本家デビュー。主な受賞に向田邦子賞、芸術選奨文部科学大臣賞、文化庁芸術祭放送個人賞、橋田賞、ギャラクシー賞などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おうさま さん

    数々の名作ヒットドラマを生み出した脚本家の初小説。 セクハラ・パワハラはよく耳にするが、パタハラ・アルアラ・エイハラなんていう、初めて耳にするハラスメントもあり勉強になりました(笑)これだけ色々あると、人と接するのが怖くなってしまいます。気を付けなきゃ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品