井上昌己
新商品あり チケット受付中

井上昌己 プロフィール

井上昌己 | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

井上昌己

井上 昌己(いのうえ しょうこ、1969年7月21日 - )は、日本の女性歌手、シンガーソングライター。本名同じ。愛媛県八幡浜市出身。愛媛県立八幡浜高等学校、日本大学文理学部卒業。

90年代初頭の「GirlPOP」ムーブメントの中で代表的存在として、学園祭などにも多数参加。 トーラスレコード消滅後、ニュートラスレコードを経てユニバーサルミュージックに所属。 2001年自主レーベル(shokoland)立ち上げ以降は、精力的に新曲を発表。デビュー以来、「GirlPOPアーティスト」として毎年CDをリリースしてる アーティストは珍しく、近年ではリリース曲の多くにタイアップがつく事も多く、本格的アーティスト思考のファンに共感を与えている。

デビュー当時は楽曲提供を受けたものが多かったが、2002年以降はほとんどの楽曲において自ら作詞、作曲を行っている。

来歴

小学生の頃から作曲をし始め、中学校三年生の時に旺文社主催・ソニー '84全国中学生テープ大賞を、高校三年生の時に第15回全国高校生作曲コンクール最優秀作品賞グランプリをそれぞれ受賞する。大学進学とともに上京し、第1回トーラスレコードスーパーボーカリスト新人オーディションで優勝。これをきっかけに1989年5月24日、シングル「メリー・ローランの島」、アルバム『彼女の島』でトーラスレコードよりデビュー。『彼女の島』は後に自ら所属していた事務所の名前にもなっている。

同アルバムでは、作曲に来生たかお、安部恭弘、財津和夫、杉真理が参加、井上本人も2曲を作曲している。作詞は後に井上の楽曲を多数手がけることになる古賀勝哉が10曲中6曲を担当。また、この年、「メリー・ローランの島」で『夜のヒットスタジオ』に出演している。

翌月には「瞳」と「YELL!-16番目の夏-」の2枚のシングルを同時リリース。「YELL!-16番目の夏-」は夏の高校野球のテーマソングとして『熱闘甲子園』などでオンエアされ、テレビ朝日系列のローカル局では長年に渡り夏の地区予選のテーマ曲として使用された。

11月にリ…

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%