七つ屋志のぶの宝石匣 5 Kiss Kc

二ノ宮知子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063980318
ISBN 10 : 4063980316
フォーマット
出版社
発売日
2017年09月13日
日本
追加情報
:
160p;18

内容詳細

秘密のベールに包まれた美人モデル・乃和が登場! 不思議と魅かれ合う彼女と顕定を見て、心が揺れる志のぶは…? 他、顕定の想い出の味のお寿司屋さんや、何でも捨ててしまう断捨離女性など、個性豊かなお客さんが盛りだくさんの全4編を収録!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • れみ さん

    断捨離やりすぎな人の宝石を志のぶが守る。断捨離もいいけど不便になりすぎてこれから人生を共にしようって人を悲しませたらダメだよね^^;質種を受け出しに来ない常連客を心配する志のぶも恩人に対して粋な心遣いをする顕定もたまには役に立つ百合絵のマキシマム思考も素晴らしい。ミュ○○展や○・○・ランドとか話題のものがあちこちにちりばめられてるのが楽しい。そして…モデルの乃和がこの先どうお話に絡んでくるのか気になるし顕定に見せてない顔を持つ鷹がレッドベリルのことを知った今後の動きも気になるなあ。

  • くりり さん

    ブラックダイアの乃和、何だかいい雰囲気だけど、やっぱり志のぶちゃんじゃないと...。

  • wata さん

    顕さんは大人に見えるけど思ったほど、志のぶちゃんがいないと駄目なんだなぁきっと。断捨離の話は捨てすぎてビックリしたけど、ノワさんの指輪は彼がプレゼントしてくれた指輪のデザインに似てて、嬉しかった♪

  • ままこ さん

    断捨離し過ぎも考えもの。色んな色が混ざりあってるオパール「お守り」「邪眼」相反していてその人によってイメージが違うんだ。虹を見るように幸せな気持ちにさせてくれるのって良いな。ネットで調べたら確かに虹のような輝きだった。ブラックダイヤは初めて聞いた。

  • るぴん さん

    レンタル。4、5巻通読。笑える話だったのに最後はほろっとさせられたり、いい話だったのに最後にくすっと笑えたり、二ノ宮さんの漫画はそのバランスがとても上手い。やっと顕を狙う人物がチラッと現れたけれど、石のパワーが視える志のぶと、石を浄化できる鷹が付いていれば大丈夫なんだろうな、と思える。続きも楽しみ♫

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

二ノ宮知子

1989年『London ダウト・ボーイズ』で漫画家デビューを果たす。2001年から連載を開始した『のだめカンタービレ』が大ヒットし、2004年に第28回 講談社漫画賞の少女部門を受賞。同作はドラマ化されマンガ同様に高い評価を得た。

プロフィール詳細へ

二ノ宮知子に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品