ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 2 ヤングガンガンコミックス

九二枝

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784757543041
ISBN 10 : 4757543042
フォーマット
発行年月
2014年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
129p;19

内容詳細

策謀に試されし、少年と女神の絆――。

熱狂的な祭りの裏側で動き出す策謀によって窮地に陥ったベルとヘスティア。その時、二人が選択した事は…!? シリーズ累計部数50万部の大人気ラノベを圧倒的画力でコミカライズ!! 少年が歩み、女神が記す【眷族の物語】――――第2幕。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シュエパイ さん

    コミカライズ版、第一巻のエンディングと第二巻の少しまで。あぁ、絵にしてみるとよくわかる。ペネトレイションって、俗にいう『タマとったるで!』アタックのことなんだなぁ。僕はもう家族を失いたくない、と笑う白兎くんの表情がよかったのです。

  • 東西 さん

    なんか読み飛ばしてた シルバーバックっを倒すまでの過程がいいですねー いろいろな積み重ねでなんとか倒すというのがね

  • レリナ さん

    ベルの成長が著しい。こういう徐々に成長していく主人公をみていくのはとてもいいなぁ。ヘスティアもベルのために頼みこんでまで新しい武器を調達するんだから、ベルのことを本当に思っているということだから、なんか見てて妬けるなぁ。ベルが新たな能力を発揮して、モンスターを倒すシーンは爽快で豪気。これから更に成長するんだと思うと、楽しみ。原作も一巻しか持っていないから近々続巻も買って読んでみようかな。次巻も気になるので、読んでみようと思う。

  • nawade さん

    大森藤ノさん書き下ろしSSが入っていたのは嬉しい誤算。シルバーバック戦でほぼ一冊費やしたのはちょっと冗長。服の上からステイタスの更新ってできるのか?

  • まろにえ@漫画用 さん

    【中古購入】テイムモンスター脱走から始まる2巻。小説だと想像するしかなかったシルバーバックやヘスティアナイフの詳細な見た目が分かって、コミックはコミックでやはり視覚的に分かりやすくて、新しい発見もあっていいものだな〜と思わされる。少しずつ作者のイラストが安定してきたのか、単純に慣れたのか1巻にあった違和感が少し和らいだ気がする。小説を読むのを躊躇っている人には良いコミカライズかもしれない。3巻が少し楽しみ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品