アースダイバー

中沢新一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065153987
ISBN 10 : 4065153980
フォーマット
出版社
発行年月
2019年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
382p;21

内容詳細

沖積層と洪積層が織りなす山の手と多摩川と隅田川と海民が作る下町の複合体が東京である。散歩の革命を起こしたベストセラー、128頁加筆の完全版登場!アースダイビング・マップ24点。

目次 : ウォーミングアップ 東京鳥瞰/ 湿った土地と乾いた土地 新宿〜四谷/ 死と森 渋谷〜明治神宮/ タナトスの塔―異文/東京タワー 東京タワー/ 湯と水 麻布〜赤坂/ 間奏曲(1)坂と崖下/ トーキョーダイビング(フォトギャラリー)/ 大学・ファッション・墓地 三田、早稲田、青山/ 職人の浮島 銀座〜新橋/ モダニズムから超モダニズムへ 浅草〜上野〜秋葉原/ 東京低地の神話学/ 海民がつくった東京下町/ よみがえる南郊/ 間奏曲(2)/ ムサシ野オデッセイ

【著者紹介】
中沢新一 : 1950年生まれ。思想家・哲学者。著書に、『チベットのモーツァルト』(講談社学術文庫、サントリー学芸賞)『森のバロック』(講談社学術文庫、読売文学賞)『哲学の東北』(青土社、斎藤緑雨賞)『フィロソフィア・ヤポニカ』(講談社学術文庫、伊藤整文学賞)など多数

大森克己 : 1963年生まれ。1994年、写真新世紀の優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • garakuta さん

    土着の風土史・郷土史の話。歴史研究家や作家さんが執筆にあたり読みそうな本だ。マンガで歴史の勉強をしてからこの本に入るとヨサゲの本である。

  • Melody_Nelson さん

    歴史と地形に関する本は好きでたまに読むけれど、縄文時代まで遡って辿る街の成り立ちは新鮮。ただ、ちょっと無理してこじつけてる?という説もあるが…。何より縄文文化に興味を持った。涼しくなったら、貝塚や古墳などの散策に出向きたい。増強された部分という「東京低地の神話学―下町」が、様々な示唆に富み、とても良かった。

  • Junko Yamamoto さん

    東京は歩くことないし、、と読まなかったが、、大阪と同じく海民によるまちづくりがあった。 特に最後、大宮八幡宮の移民の信仰の形が日本人の原点、倭人の拡散を解き明かしている。倭人、弥生系海民の歴史はもっと研究されないと。

  • heather さん

    どうして東京はこんなに魅力的なんだろうか。その答えの一つがこの本の中にある。

  • Tom Sasa さん

    読了。 縄文の時代から現代まで、我々は繋がっているのですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中沢新一

1950年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。明治大学野生の科学研究所所長。思想家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

中沢新一に関連するトピックス

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品