世界一初恋〜小野寺律の場合 5 あすかコミックスCL-DX

中村春菊

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784048546188
ISBN 10 : 404854618X
フォーマット
出版社
発行年月
2011年04月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
140p;19

商品説明

横暴編集長×新人編集者で贈るちょっとリアルな出版業界ラブ!

忘れたい過去の初恋の人・高野を上司に持ってしまった新人編集者の律。新年会で慌ただしいなか、親の決めた婚約者・杏が現れて…!?

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
とても良かったです。

投稿日:2011/07/16 (土)

とても良かったです。

斐香 さん | 兵庫県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 蝶よ花You さん

    おもしろ過ぎて一気に読み過ぎちゃった為、感想は最終巻にて。

  • なゆ さん

    雪名ぁ(*´艸`*)自己紹介楽しかった。木佐のぶわわわも好き。アニメで何度も見たストーリー。実はエチだったなんて!何でもっと早くコミックに手を出さなかったんだ!と思う作品(笑)書き下ろし、是非アニメで見たかった。美人は〜って自分で言っちゃう雪名も好き♪

  • 海水 さん

    木佐さん、可愛い30歳だなあと思いました!!

  • 藤月はな(灯れ松明の火) さん

    例え、大好きな仕事でも何の保障もなく、毎日、くたくたになるまで働いて「なんでこの仕事、続けてるんだろ?」と思う時が来ることは容易に想像できますがなぜか胸が押し潰されそうになりました。でも雪名は本質を判断して言葉を惜しまずに言ってくれるからいい子なんだよな〜。あの男性編集陣がキラキラしすぎの新年会は逆に怖すぎます。律ちゃんが意地を張り続けているから横澤さんがヒールになるのが嫌だ。仕事もできるいい男なのに!杏ちゃんも「俎上の鯉は二度、跳ねる」の環ちゃんみたいな子だったらと思うと居た堪れなくなりますTーT

  • 芽 さん

    律が焦るたびにこっちまで焦ってしまう。 横澤厄介だなー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中村春菊

主にボーイズラブ漫画を執筆している女性作家。 デビュー当初は時代物漫画が多かったが、2002年より現代を舞台にしたBL作品『純情ロマンチカ』を連載開始。同作はテレビアニメ化もされるなど、ヒット作品となっている。

プロフィール詳細へ

中村春菊に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド