皇位継承の記録と文学 『栄花物語』の謎を考える 日記で読む日本史

中村康夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784653043485
ISBN 10 : 4653043485
フォーマット
出版社
発行年月
2017年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
192p;20

内容詳細

目次 : 第1章 歴史を書くということ(国史/ 物語/ 歴史的展開ということ ほか)/ 第2章 重畳する皇位継承問題(有間皇子の事件前史/ 有間皇子の謀反について/ 建王の話 ほか)/ 第3章 『栄花物語』の謎(『栄花物語』の事実/ 後宮が抱える歴史的状況/ 秩序はどう形成されるか ほか)

【著者紹介】
中村康夫 : 1949年大阪に生まれる。博士(文学・神戸大学)。現在、国文学研究資料館名誉教授、総合研究大学院大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中村康夫

1949年大阪に生まれる。博士(文学・神戸大学)。現在、国文学研究資料館名誉教授、総合研究大学院大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品