かみなりどんがやってきた

中川ひろたか

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784418148103
ISBN 10 : 4418148108
フォーマット
出版社
発行年月
2014年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ♡ さん

    かみなりどんが好きな人や中川ひろたかさんの作品が好きな人にオススメの1冊です!娘ちゃんは、おへそを取られないように、絵本を開く前には、しっかりシャツIN!‥笑。息子くん(弟くん)は、?で、娘ちゃん(姉)におへそを守られるスタイル。ママは、まさかのおへその調理法にビックリ!親子で一緒に仲良く、かみなりどんと楽しく遊びたくなる素敵な絵本です!

  • anne@灯れ松明の火 さん

    放課後デイで、相棒が読んだ。手あそびとセットになっているので、みんなで一緒に楽しめる。あおきひろえさんの絵がかわいい。手あそびのユーチューブは、考案者の鈴木翼さんのものがオススメ。「これを見て、覚えておくように」と相棒に言われたが、確かに、ほかの保育士さんとかのユーチューブはおとなしすぎて……(笑)

  • りーぶる さん

    いやちょっと怖い絵本でした(笑)おへそ取って、セーフ、イエスって。可愛いけど怖い。バターで炒める奥さんが美人過ぎて怖い。赤ちゃんのおしゃぶりは「あらあら」って笑顔で返すよう言うのに、おへそとるの!?なんだかサイコパスな印象の絵本でした。絵が可愛いだけにちょっと不気味な読後。これは大人の私の感想。娘は今の所かみなりを怖がらないので「ごろごろ、どしーん」と喜んでました。(2歳)

  • anne@灯れ松明の火 さん

    オンラインセミナーで、鈴木翼くん自身の読み聞かせ。翼くんの手遊びからできた絵本で、まずは手遊びをしてから。あおきひろえさんの絵がかわいいので、オニのお父さんも怖くない♪ 裏表紙で、子どものオニくんも、おへそ、とれたかな?

  • Totsuka Yoshihide さん

    中川ひろたか文、鈴木翼・熊木たかひと原案、あおきひろえ絵。手遊び歌「かみなりどんが やってきた」は子どもたちに大人気。バリエーションを増やすと更に盛り上がります。本の最終ページには楽譜もついています。個人的には、へそが食べられているのが一番印象に残る。子どもたちはあまり気にしていなかったが。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中川ひろたか

1954年埼玉県生まれ。シンガーソング絵本ライター。保育園に5年勤務した後、バンド「トラや帽子店」を結成。リーダーとして活躍。1995年『さつまのおいも』で絵本作家デビュー。『ないた』(絵・長新太 金の星社)で日本絵本賞大賞受賞。2020年、YouTube「見えるラジオ」開始。2022年に日本童謡賞

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品