挫折し続ける初心者のための最後のジャズ入門 幻冬舎新書

中山康樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784344980228
ISBN 10 : 4344980220
フォーマット
出版社
発行年月
2007年01月
日本
追加情報
:
18cm,212p
18cm,212p

商品説明

すでに入門を果たした人たちにとってジャズは怖い音楽ではない。
初心者を挫折させる最大の問題は「馴れていない」ことにつきる。
それをわかっていない入門書、「この名曲いいでしょ」「まず名演を聴くべき」と助言するおせっかいなマニア、不要なボーナス・トラックなど、初心者を惑わすすべての要因を元「スイングジャーナル」編集長が小気味よく一蹴。
ジャズを楽しむための「唯一の入り口」に誘う、最強にして最後のジャズ入門。

序章 ジャズ道入門の心がまえ
第1章 ジャズにまつわる誤解と偏見
第2章 体験的ジャズ初心者の憂鬱
第3章 ジャズ道入門 心得編
第4章 ジャズ道入門 予習編
第5章 ジャズ道入門 実践編
終章 音楽に罪をなすりつけてはならない

内容詳細

すでに入門を果たした人たちにとってジャズは怖い音楽ではない。初心者を挫折させる最大の問題は「馴れていない」ことにつきる。それをわかっていない入門書、「この名曲いいでしょ」「まず名演を聴くべき」と助言するおせっかいなマニア、不要なボーナス・トラックなど、初心者を惑わすすべての要因を元「スイングジャーナル」編集長が小気味よく一蹴。ジャズを楽しむための「唯一の入り口」に誘う、最強にして最後のジャズ入門。

目次 : 序章 ジャズ道入門の心がまえ/ 第1章 ジャズにまつわる誤解と偏見/ 第2章 体験的ジャズ初心者の憂鬱/ 第3章 ジャズ道入門 心得編/ 第4章 ジャズ道入門 予習編/ 第5章 ジャズ道入門 実践編/ 終章 音楽に罪をなすりつけてはならない

【著者紹介】
中山康樹 : 1952年、大阪府生まれ。音楽評論家。元「スイングジャーナル」編集長。多くのミュージシャン、とくにマイルス・デイヴィスとの長年にわたる交流は広く知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たかしくん さん

    ということで、マイルデイヴィスの「イン・ア・サイレント・ウェイ」を聴き始めました。

  • Twakiz さん

    ジャズちょっとわかりたくて(弾けるようになりたくて)いろいろ読んでみるけど挫折する,まさに自分.かなりのジャズ通とお見受けする著者が 定番を聴くだけじゃダメ,たくさんCDを買えばいいというわけじゃない,ジャズは「道」だ,と説く.まずお勧めの2枚,が結局はマイルズ・デイビスとビル・エヴァンスという自分でも知っている方でちょっとほっとした.お勧めになっているものをちょっとずつ聴いてみようかと思います.深く理解できるか?は別として楽しめれば,まぁいいかと.(ジャズ道から外れているかもしれませんが,まあいいのだ)

  • 王天上 さん

    ジャズはほとんど聴かないが、題名に惹かれて読んでみた。椎名誠文体でジャズをあからさまにぶっちゃけている。CDは月に2枚購入、所有枚数100枚までという説に影響されて聴かないCDを売りに行ったりした。そして帰りに図書館でジャズのお薦め盤を借りてきた。ジャズに興味のない人でもエッセイとして楽しく読めますよ。

  • deerglove さん

    はっきり言って、最後の5章だけ読めば足りると思いますが(苦笑)、初めて読んだ中山節、確かに面白かったです。「挫折し続ける初心者」に本気でジャズ道を説こうなんて、生半可な気持ちではできません。とはいえ、ユーモアと諧謔に溢れた語り口であっと言う間に読めてしまうのはもはやその術中にハマったということかしら。

  • 酩酊石打刑 さん

    中山靖樹のジャズ入門書を、2冊立て続けに読んだ。『ジャズの名盤入門』よりもこちらのほうが、エッセイ色が強い。著者とはほとんど同年代のなので、ジャズに入っていった時の、立ち位置とかがよく理解できる。ほとんど斜め読みに近いのだが、それなりに楽しく読めた。どうしても、コレクター的な部分が強く出すぎるみたいで、新たに聴いてみたいCDが、また何枚か出てしまった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中山康樹

1952年、大阪府堺市生まれ。ジャズ専門誌「スイングジャーナル」編集長などを経て、独立後は音楽評論家として活躍。「スイングジャーナル」時代には、現地取材で多くのジャズ・レジェンドと親交を深め、とくにマイルス・デイヴィスについては、そのレコーディングに立ち会うなど、「マイルスにもっとも近い日本人」と呼

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド