かくれキリシタンとは何か オラショを巡る旅 FUKUOKAuブックレット

中園成生

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863291270
ISBN 10 : 4863291272
フォーマット
出版社
発行年月
2015年10月
日本
追加情報
:
53p;21

内容詳細

400年間変わらなかった信仰。かくれキリシタン信者は、宣教師がいなくなったことで、それまで伝えてきたキリシタン信仰の形を、忠実に継承することしかできなかった…。長崎・平戸とヨーロッパを結ぶ信仰の軌跡。

目次 : 1 平戸のキリシタン史の概要(海の道の中継地・平戸/ 大洋路がもたらした宗教・信仰/ キリシタン時代の到来/ イエズス会の過激な布教活動/ 松浦氏とイエズス会の確執/ 伴天連追放令と禁教の時代/ 生月の信者の経済活動)/ 2 かくれキリシタンの信仰とは何か(かくれキリシタン信仰における二つの系統/ かくれキリシタン信者の信仰の様相/ 信仰並存という捉え方)/ 3 かくれキリシタン信仰の要素の検証(信仰のための組織/ 信仰対象の検証/ かくれキリシタンの年中行事/ かくれキリシタンの祈り、オラショ/ 歌われるオラショ/ 外海・浦上系かくれキリシタン信仰)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 星火 さん

    かくれキリシタンは混合宗教ではなく、複数の宗教の並存という説に納得。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中園成生

1963年、福岡県生まれ。平戸市生月町博物館・島の館学芸員。熊本大学文学部(民俗学)卒業。佐賀県呼子町在職中より捕鯨史研究に取り組み、生月町(現平戸市)転職後、かくれキリシタン信仰の調査・研究にも取り組んでいる。共著『鯨取り絵物語』(弦書房、2009)で第23回地方出版文化功労賞受賞(本データはこの

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品