三浦涼介 3rd写真集 「+(PLUS)MIURA RYOSUKE」 Tokyonews Mook

三浦涼介

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863362765
ISBN 10 : 4863362765
フォーマット
発行年月
2012年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
30

内容詳細

前作『三浦涼介』では、10年の俳優活動の集大成を表現。
あれから1年。2012年7月11日に『夏だよHONEY!!』(SONIC GROOVE)でアーティストデビューも果たし、さまざまな出逢いを通して芯の確立と柔軟性を高めた三浦涼介。3rd写真集では、初めて訪れる場所で初めて感じる空気、温度、時間のすべてを活力に変える“しなやかな心”を見せる。
目指すのは三浦本人が惹かれていた地、Los Angeles。都会・自然・民族が混沌としたLAは、センシティブでありながらパワフルな表現力を持ち、国境も表現力もボーダレスな“三浦涼介”に似ている――。 
“深呼吸”する三浦涼介を、誰よりも近くで感じられる1冊。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
安定の(誰が観ても感じる)キレイさ…LAの雰...

投稿日:2013/04/28 (日)

安定の(誰が観ても感じる)キレイさ…LAの雰囲気も満載で、三浦涼介の『日常』も覗ける、一石二鳥の代物だと思われます!!

おはぎ さん | 群馬県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • torap さん

    2ndよりもカット数も多く、写真の質も良く、気に入りました。ラフで、ナチュラルな色気があるカットが多く、面白かった。途中「??」ってなる部分もありますが…。ただ前作も今作も表紙で損してると思うので、被写体と制作側がもう少し一般的な需要に沿ったものを作ったほうがいい…と思うけど、そこをしないのが三浦さんだしなー、そこがいいんだよなー という結論に至ってしまう。違うカメラマンが撮った写真集も見てみたいです。

  • ドント さん

    前作「三浦涼介」は様々な衣装とイメージで八方に向かって自身を放射させつつどこか一瞬の儚さのある、いわば「中心のない」写真集だったけど、この「+」では異国で歩き、食べ、踊り、煙草をふかしお酒を飲み歯を磨く彼が見れる。どちらかと言えば旅行記みたいで写真集という感じがしない。すごく普通の、しかし実体のある三浦涼介。前作と今作は一人の男の裏表なのだと思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品