DRAGON QUEST-ダイの大冒険-4(激闘の章 1)集英社文庫

三条陸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086180665
ISBN 10 : 4086180669
フォーマット
出版社
発行年月
2003年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,279p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
敵キャラのフレイザードも悪いやつですが一...

投稿日:2021/04/12 (月)

敵キャラのフレイザードも悪いやつですが一貫した悪さがカッコよかったです。メ・ラ・ゾ・オ・マ・・・フィンガー・フレア・ボムズ!も子供の頃みんなよく真似していました。それとマトリフ師匠のすごさやお色気シーンも良く印象に残っていますね。新アニメしか見ていない人はぜひ読みましょう

komusou さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 本木英朗 さん

    いよいよレオナの塔へ行ったダイ、ポップ、マァムたちであるが、そこには第3の資格ともいうべき氷炎魔団のフレイザードが……という第4巻である。なるほど、なるほど、そう来たか。ヒュンケルやクロコダイン、ハドラーなど多くの味方や敵がそれぞれいる中、やっぱり大魔導士マトリフであろうか、今回は。そしてその下で魔法を学ぶポップもねえ。もちろんダイもだけれど、まあいいや、うん。……というわけで次は5巻だろうか。ではでは、また。

  • 本木英朗 さん

    バルジ島の大決闘だね、まさに。5巻に続くしかないってば! ……ではでは、また。

  • 砂糖と塩 さん

    いやー、フレイザードは悪役として魅力的。邪悪な中に名言も多いです(「オレは戦うのが好きなんじゃねぇんだ。勝つのが好きなんだよォッ!」とか)。けど、戦いの前から自分に有利な結界を用意しておくのは、言われてるほど卑怯でもないような…? RPGのヒーローだって、よく敵の能力を封じてから戦いますし。中盤からの展開も熱い熱い。敵が強く描かれるほどに、逆転の流れも燃えてきます。マトリフも良キャラ。これまで味方の大人が善人揃いだったのに対し、清濁合わせ呑む性格が引き立ってました。ポップも良い師匠に恵まれたなぁ。

  • JACK さん

    ◎ レオナ姫が避難していた島に追手の氷炎将軍フレイザードが現れる。氷と炎を自在に操る敵に、レオナの護衛である三賢者も歯が立たない。そこに駆けつけたダイたちは姫を救うことができるのか。ポップの新たな師匠となる大魔道士マトリフの登場、魔王軍の総攻撃と見どころ多し。

  • 林田力 さん

    クロコダインはワニの獣人である。モノクロの漫画では緑色と思っていたが、カラーではピンクであった。これは予想外であった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

三条陸

脚本家・漫画原作者。1964年10月3日生。1986年OVA『装鬼兵M.D.ガイスト』で脚本家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

三条陸に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品