CD 輸入盤

グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第1番、バルトーク:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ、R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ フラング、リフィッツ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9476392
組み枚数
:
2
レーベル
:
Emi
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヴィルデ・フラング/バルトーク、シュトラウス&グリーグ

北欧出身、急速に注目度を高めるフラングの、シベリウス:ヴァイオリン協奏曲に続く第2作。
 ムターの秘蔵っ子、ノルウェー出身のヴィルデ・フラング。その傑出した音楽表現力は鍛え抜かれた名技性や音楽性とともに注目されています。22歳でのデビュー録音となった「シベリウス&プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲」については「音楽がとても優しく、とても親密に、とても抒情的」(フィナンシャル・タイムズ)と評価され、フラングのメンターである、ムターの若き日と比較され期待されています。
 ジュエル・ケース、16ページ・ブックレット。(EMI)

【収録内容】
・グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第1番ヘ長調 Op.8
・バルトーク:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ BB124, Sz.117
・リヒャルト・シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ変ホ長調 Op.18

 ヴィルデ・フラング(ヴァイオリン)
 ミハイル・リフィッツ(ピアノ)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. I - Allegro con brio- Sonata in F major, Op.8
  • 02. II - Allegretto quasi andantino- Sonata in F major, Op.8
  • 03. III - Allegro molto vivace- Sonata in F major, Op.8
  • 04. I. Tempo di ciaccona- Sonata for solo violin
  • 05. II. Fuga - Risoluto, non troppo vivo- Sonata for solo violin
  • 06. III. Melodia - Adagio- Sonata for solo violin
  • 07. IV. Presto- Sonata for solo violin
  • 08. Allegro, ma non troppo- Sonata in E Flat major, Op. 18
  • 09. Improvisation (Andante cantabile)- Sonata in E Flat major, Op. 18
  • 10. Finale (Andante - Allegro)- Sonata in E Flat major, Op. 18

ディスク   2

  • 01. Record Label: Emi Classics
  • 02. Catalog#: 9476392
  • 03. Country Of Release: NLD
  • 04. Year Of Release: 2011
  • 05. Notes: Works Of Bartok/Grieg/R.Strauss//Michail Lifits

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
どれも素晴らしい演奏。シュトラウスなんて...

投稿日:2016/01/04 (月)

どれも素晴らしい演奏。シュトラウスなんてお見事です。だから本当は★5つあげたいのですが、バルトークは音間違いが多々あり、ちょっと問題ですよね・・・。ご本人はそんなのぜんぜん気にしないのかもしれないけど、プロデューサーはよく販売を許可したものです。なので、このバルトークのゆえに★1つ減点。

angelico さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
ノルウェイから登場のべっぴんさんソリスト...

投稿日:2013/08/29 (木)

ノルウェイから登場のべっぴんさんソリスト。まず、本国、グリーグのノルウェイの若き日の作品で、叙情性聴かせ、バルトークで、腕を聴かせる。若いシュトラウスの作品で、独墺近代作品への取り組み、聴かせる。才、あります。ピアノのリフィッツは、ウズベキスタン出身の年上、このお二人で、もう、ツアーを組んで、世界を廻られ、この他、多くの作曲家の作品、演奏しています。新しい人、21世紀の新作にも、挑戦して欲しい、と、身勝手に思う。処で、EMIのCDに、すっかりクラシック音楽見捨てたと、思っていたWARNERのレーベルが、付く様になった。どうなる歴史あるEMI、クラシック音楽業界。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

2
★
★
★
★
★
比較的なじみの薄い3曲。若手のフラングが...

投稿日:2012/10/12 (金)

比較的なじみの薄い3曲。若手のフラングが見事なテクニックと懐の深いソノリティーをもって自在に仕上げている。 このようなディスクがメジャー・レーベルで出ると、「定番の名曲」たちの陰に隠れて埋没してしまうことは真に惜しい。

じじ さん | 東京都 | 不明

3

ヴァイオリン作品集に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品