コピーが刺さる広告デザイン

リンクアップ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766129762
ISBN 10 : 4766129768
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
239p;26

内容詳細

本書では、ビジュアルとの相乗効果によって「言葉の持つ力」が発揮されたデザインや、文字そのものがメインビジュアルとなっている広告事例を紹介します。行動に駆り立てる表現、数字などのデータでリアルさを伝える表現、お得感を訴える表現、情緒やイメージを伝える表現、ユーモラスな表現…学生・ビジネスマン・OL・ファミリー層などなど、様々な属性のターゲットに向けた、多種多様なスタイルのコピー&ビジュアルを収録。また、文字(書体)には口調・声色が備わっていますので、使用書体の情報も記載しています。

目次 : 第1章 旅行・観光・レジャー・イベント/ 第2章 食品・健康/ 第3章 企業・団体・公共/ 第4章 生活用品/ 第5章 施設・ショップ・スクール

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • マエダ さん

    一目で心を打つ技術どのようにしてるのかなと読了。

  • シエル さん

    とにかく広告が楽しい。最近あまり出歩かず広告を見る機会が減ったせいか、とても新鮮。たった一枚にストーリーが凝縮されているのはやはり秀逸だと広告の面白さを再認識した。

  • yanopiss さん

    この広告は、このターゲットに刺さるように作ってあると言う説明があって読み応え抜群!特に僕は株式会社パラドックスさんが作成された西武開発さんの求人広告が好きだな。何より会社のらしさがビンビンと伝わってくる!

  • さぶさん さん

    駅や新聞などに何気なく出されている広告も、それぞれ意図や工夫があるということを改めて感じさせられる。うまくできてるなーとか、見てて惚れ惚れするなーというのもいくつかあり、楽しく見れた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品