ランバロス・ジャー

人物・団体ページへ

水の生きもの

ランバロス・ジャー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309274034
ISBN 10 : 430927403X
フォーマット
出版社
発行年月
2013年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24X38

内容詳細

インドの工房で手漉き紙に手刷りされ、手製本されたハンドメイドの大変美しい絵本。2012年ボローニャ・ラガッツィ賞優秀賞受賞。

【著者紹介】
ランバロス・ジャー : 『水の生きもの』で、2012年ボローニャ・ラガッツィ賞優秀賞受賞(ニュー・ホライズン部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • emi さん

    触れることのできる芸術品、と言えるインドの手作り絵本。以前読んだ「夜の木」と同じ手法で描かれた作品で、こちらはもう少し神話から離れたモチーフもありました。細かい線、ビビッドな配色、何よりこの厚くざらっとした触り心地の紙が好きです。この絵本では水の生きものの食うか食われるかというシビアな面を、どこかユーモラスで力強いミティラー画を使って伝えています。独創的で何度となくページを見返す不思議な魅力があり、一枚の絵にどれだけの時間を費やしたのか、どうやって配色を決めたのかなど、画家を質問攻めにしたくなった一冊です

  • ちゃこばあ さん

    タラブックスの本は本当に美しい!!ナンバリングは1000分の600位・・、増刷分ですね。もう孫たちの手元に行きました。

  • 3月うさぎ ᕱ⑅ᕱ゛ さん

    ずっと読みたかった絵本✩°。⋆1冊ずつ丁寧に仕上げられた手作り絵本。色の発色や紙の手触り、匂いに特別を感じる。水の生きものにまつわるお話も神秘的。貴重な1冊、手元にほしい♡

  • sin さん

    すごく贅沢な絵本です。一枚一枚がシルク印刷!ページをめくるだけでその臭いが懐かしく迫ってきます。作者のコメントは「まじめかっ」って突っ込みたくなるほど純粋ですが、インドの女性たちが継承してきた民族絵画であるミティラー画をいかにも自身のオリジナルに描き換えたように表現されていることには反発を感じます。

  • りー さん

    原書にて。向こうの美的感覚ってのは日本人からするとだいぶポップでファンキーな場合が多いんだけど、本書もその例に違わずポップでファンキー。素材が割と落ち着いているぶんなんだかミスマッチで、しかしそんなミスマッチも愛せてしまうのはこれも手製本の為せる業。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ランバロス・ジャー

『水の生きもの』で、2012年ボローニャ・ラガッツィ賞優秀賞受賞(ニュー・ホライズン部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品