二羽のツグミ 児童図書館・絵本の部屋

ヨゼフ・ウィルコン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566007895
ISBN 10 : 4566007898
フォーマット
出版社
発行年月
2004年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
31cm,1冊

内容詳細

出会い、愛し合い、家庭を築いて、ささやかな幸せを一生懸命に生きていく2羽のツグミ。そして…。ポーランドの著名な絵本作家が亡き妻に捧げた絵本。ともに生きる喜びと、やがて訪れる悲しみを静かに描く。

【著者紹介】
ユゼフ・ヴィルコン : 1930年、ポーランドに生まれる。クラクフの美術アカデミーで絵画を学び、ヤギエウォ大学で美術史を専攻。日本とも縁の深い、世界的なイラストレーターで、絵本のほか、絵画、彫刻、オブジェ、舞台美術、装幀、ポスターなど、その活動は多彩。国際図書デザイン展金賞(ライプッィヒ)、国際児童図書展金賞(ボローニャ)、BIB金メダル(ブラティスラヴァ)など多数を受賞している

さかくらちづる : 静岡県生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、外務省研修所、明治大学で教鞭をとる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • メタボン さん

    ☆☆☆☆☆ 美しい絵とせつないツグミの夫婦の話が心にしみる。今ともにあることを大切にしなければと思った。

  • みずたま さん

    亡くなった妻へのレクイエム。癌と宣告されてから、わずか3か月後の唐突な出来事。二羽のツグミはウィルコン夫婦。2人の出会いから突然の別れまでが描かれている。失って気づく大切なこと、後悔、そして喪失感…。ウィルコンのイラストが見たくて借りたけど、深く心に残る作品だった。

  • mntmt さん

    人生の中で喜びも悲しみも分かち合えるパートナー。必ずやって来る別れ。幸せな時は、本当に短い。今を大切にしたいと思った。ヴィルコンさんの絵は、いつも色が素敵。

  • 遠い日 さん

    この物語は、愛妻へのレクイエムだという。出会い、愛し合い、家庭を築き、そして、名を成す夫との意識のずれが悲しみを生む。平和で穏やかな営みを望む妻の寂しさ。日常の大切さ、かけがえのなさが胸に沁みる。あまりにも突然の、別離の容赦なさが深い印象を残す。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    夫婦の出会いから結婚まで、その仲睦まじさにあてつけられるような気持ちで読み進んでいったら…。 後書きを読んで息を呑みました。 ガンで亡くした奥さんへの鎮魂歌だったのです。 結婚生活と別れ。 奥さんのツグミさんから、もっと自分を好きだと言って欲しいと言われるところでは、自分の家庭生活を考 えてしまいました。 夫婦で読む絵本でしょうか。 ツグミ夫婦の熱愛が素晴らしいと思いました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品