メサジェ、アンドレ(1853-1929)

人物・団体ページへ

CD

メサジェ:『2羽のはと』抜粋、『イゾリーヌ』抜粋、アーン:エステ家のベアトリーチェの舞踏会 ジャン=ピエール・ジャキャ&パリ管弦楽団

メサジェ、アンドレ(1853-1929)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS12794
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

メサジェ:2羽のはと、イゾリーヌ、他
ジャン=ピエール・ジャキャ&パリ管弦楽団


『2羽のはと』ほか比較的めずらしいバレエ音楽作品を収録。ジャキャが創立間もないパリ管弦楽団を指揮してラテン的な明るく、軽身な音楽を鮮やかに描きます。

「新フランス音楽のエスプリ」シリーズ第2弾。
旧EMIフランス原盤にはフランスロマン派〜近現代作品の名曲、名演奏が数多く収録され、日本の音楽ファンからは垂涎の的となっています。旧東芝EMIからLP、CD時代を通じて、それらの音源が「フランス音楽のエスプリ」シリーズとして多数発売され、現在では入手困難なアイテムも多く、再発売の希望が伝えられています。
 新生ワーナー・クラシックスとして、改めてシリーズ化し発売する、フランス音楽に特化したカタログ・シリーズが登場。フロント・デザインには、コア・ファンに人気、評判の高い、ミュシャの画像を使用して国内製統一フォーマットを追求!(ワーナーミュージック・ジャパン)

【収録情報】
● メサジェ:バレエ音楽『イゾリーヌ』より(間奏曲−パヴァーヌ/マズルカ/第1の踊り子たちの登場−誘惑の情景/ワルツ)
● メサジェ:バレエ音楽『2羽のはと』より(ジプシーたちの登場/ペピオの登場とはとのパ・ド・ドゥ/主題と変奏/ディヴェルティスマン 間奏曲/ディヴェルティスマン ハンガリア舞曲/ディヴェルティスマン 終曲)
● アーン:バレエ音楽『エステ家のベアトリーチェの舞踏会』

 パリ管弦楽団
 ジャン=ピエール・ジャキャ(指揮)

 録音時期:1968年6月24,25,26日、10月1,2日
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

内容詳細

ドビュッシーの『ペレアスとメリザンド』の初演を指揮したメサジェとプルーストの友人でベル・エポック期に人気を博したアーン、ともにバレエ曲を収録。ラテン的な軽快な音楽を上々の演奏で。フランス音楽ファン必携盤だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト