おおぐいタローいっちょくせん MOEのえほん

マスダカルシ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592762690
ISBN 10 : 459276269X
フォーマット
出版社
発行年月
2020年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;27

内容詳細

どこからともなくやってきた、おおぐいタローが巻き起こす抱腹絶倒&爆笑必至のナンセンスストーリー! 巨大食パンに突っ込み、数珠つなぎのソーセージに食らいつくタローから、もう目が離せない! 今までにないスピード感と斬新さが審査員に絶賛された、第8回MOE創作絵本グランプリ受賞作。実況中継風に読み聞かせをすれば、大盛り上がりすることうけあいの一冊です!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • starbro さん

    第8回MOE創作絵本グランプリ受賞作ということで読みました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000277.000046848.html マスダカルシ、初読です。 https://karushi.info/ 迫力があって楽しい絵本ですが、モリモリ食べたら、大量に出した方が、子供にウケたのではないのでしょうか💩💩💩

  • わむう さん

    タローがひたすら走りながら食べる中継。文章も競馬風です。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    この勢い(ものすごいスピード・みなぎるパワー)とまっすぐな気持ち(たべものをかぎつけるはな・むげんのいぶくろ)、おはなし会でやりたいわ!見返しにタローはどんなこ?とタローの解説があります。食べたら出す!も大切ですねWWW

  • ニャーテン さん

    「これめっちゃ気に入った!」と再び読み聞かせにリクエストしてきた4歳10ヶ月の息子。タローの猪突猛進の走りっぷりに、「おれのかけっこより上手じゃん」と感嘆し、「とうもろこし生なんじゃない?」とタローのお腹を心配。でもすぐに「むげんの いぶくろ だから大丈夫かぁ」と一人で納得wどこが気に入ったのか謎の子どもウケ。母も、一度目よりはかなりテンション高くおおぐいタローを実況できたと思うw

  • はる さん

    2歳8ヶ月。つっこんだー!ぬけたー!!たべるぞたべるどんどんたべる!おもしろい!!  いや、飲んでいるww 実況風に勢いで読むby母

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

マスダカルシ

静岡県藤枝市生まれ。新聞切り絵作家。2007年に第5回武井武雄記念(イルフビエンナーレ)日本童画大賞、2015年にペーターズギャラリーコンペ高橋キンタロー賞、第7回日本新薬こども文学賞絵画部門優秀賞をはじめ、受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品